耐震関係支援制度(※令和4年度の新規受付は終了しました)

更新日:2022年11月30日

ページID : 5602

建築物の耐震化で地震に強いまちづくりを!

所有者が自ら建物の安全性を確保することが,防災対策上重要であり,大地震によって生じる甚大な被害の軽減対策として有効です。

竹原市では、住宅・建築物の耐震化に要する費用の一部を補助しています。

木造住宅・ブロック塀等への補助制度

受付期間(令和4年度)

令和4年11月30日(水曜日)まで(先着順)
(注意)受付期間内であっても予算を超過した場合は、早期に受付を終了することがあります。

補助制度ごとのご案内

※耐震診断、耐震改修に係る計画策定及び監理は竹原市木造住宅耐震診断設計資格者に依頼してください。

広域緊急輸送道路沿道建築物への補助制度

耐震診断が義務付けられた要安全確認計画記載建築物であって、耐震診断の結果、地震に対する安全性の向上を図る必要があると認められた建築物について、耐震改修、建替えまたは除却に要する費用の一部を市が補助します。

※利用にあたっては事前にご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市整備課 住宅建築係
〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
電話番号:0846-22-7749
ファックス番号:0846-22-8579
メールでのお問い合わせはこちらから