企業版ふるさと納税に係る寄附

更新日:2022年01月06日

ページID : 2038

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)について

 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体が行う地方創生事業に対して、企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除等するもので、令和2年度税制改正により、損金算入による軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄附金額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。
 竹原市では、この制度を活用して企業の皆様からの寄附を募り、令和2年3月に策定した「第2期竹原市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げる施策の更なる推進を図っていきたいと考えております。
 皆様の温かいご支援をお願いいたします。

制度の概要について

内閣府地方創生推進事務局「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。

留意点

  • 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 本社が市外に所在する企業が対象となります。
  • 寄附を行うことの代償として、経済的な利益を受けることは禁止されています(返礼品はありません)。

寄附の対象事業

寄附の対象となる取組は、竹原市まち・ひと・しごと創生推進計画に位置付けられた事業になります。

事業実施期間

令和7年3月31日まで

事業の内容

竹原市まち・ひと・しごと創生推進計画
竹原市まち・ひと・しごと創生推進計画の基本目標1を示した図
竹原市まち・ひと・しごと創生推進計画の基本目標2を示した図
竹原市まち・ひと・しごと創生推進計画の基本目標3を示した図
第2期竹原市まち・ひと・しごと創生総合戦略を示した図

寄附の申込について

 寄附申出書にご記入のうえ、総務企画部企画政策課秘書企画係へ ファックス・郵送・電子メールによりご提出ください。受付後、納付書を郵送させていただきます。

 寄附については、窓口でも受け付けは可能でありますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送によりお申込みいただきますようご協力お願いします。

寄附申込書

寄附申出書は、こちらからダウンロードしてください。

寄附の方法

1 銀行振込

 寄附申込書を受付後、金融機関(広島銀行、中国銀行、もみじ銀行、呉信用金庫、広島市信用組合、中国労働金庫、三原農業協同組合)でご納付いただける竹原市専用の納付書を郵送いたします。
 納付書が届きましたら、金融機関にご持参の上、お支払いください。振込手数料は不要です。ご納付後は領収書をお受け取りください。
 寄附金受領確認後に、寄附金受領証明書を郵送いたします。なお、寄附金の総額は、事業費の範囲内となります。

2 郵便振替

 寄附申込書を受付後、ゆうちょ銀行でお支払いいただける払込取扱票を郵送いたします。
 払込取扱票が届きましたら、ゆうちょ銀行にご持参の上、お支払いください。振替手数料は不要です。お支払い後は受領証をお受け取りください。
 寄附金受領確認後に、寄附金受領証明書を郵送いたします。なお、寄附金の総額は、事業費の範囲内となります。

この記事に関するお問い合わせ先

総務企画部 企画政策課
〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
電話番号:0846-22-0942
ファックス番号:0846-22-0998