避難情報が変更となりました

更新日:2022年01月14日

ページID : 2078

 竹原市では、災害が発生し、または発生するおそれがある場合において、段階的に避難情報を発令しています。

 このたび、令和元年台風19号などの近年の災害を受け、災害対策基本法が改正されました。

 この改正では、災害時における円滑かつ迅速な避難の確保を目的として、避難勧告と避難指示(緊急)が一本化され、避難指示として発令される等、避難情報が改定されました。今後は、これにより避難情報を発令していきます。

 日頃から、ハザードマップで自分の住んでいる場所が危険な地域(土砂災害警戒区域や浸水想定区域等)であるかを確認しておきましょう。また、危険な地域にお住まいの方は、警戒レベル3「高齢者等避難」または警戒レベル4「避難指示」が発令された際は、避難行動を取りましょう。

 また、避難先は、市の開設する指定避難所に限らず、災害リスクのない地域の親戚・知人宅など、普段から決めておきましょう。

新しい避難情報に関する国チラシ(表)
新しい避難情報に関する国チラシ(裏)
新しい避難情報に関する県チラシ(表)
新しい避難情報に関する県チラシ(裏)

危険な地域はこちらでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務企画部 危機管理課
〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
電話番号:0846-22-2283
ファックス番号:0846-22-8579
メールでのお問い合わせはこちらから