新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(5月22日)

更新日:2022年01月14日

ページID : 1394

市民の皆様へ

 市民の皆様、事業者の皆様には、広島県の要請のもと、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策をはじめその趣旨に対し、多大なるご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 また、感染リスクを抱えながら医療活動に従事されている医療現場の皆様や、市民の暮らしを支える社会福祉施設・生活必需物資の販売施設等で働いておられる皆様におかれましては、このような厳しい環境の下、使命感を持って業務を継続されていることに、改めて心からの敬意を表します。
 
 本日、広島県において、県内における感染状況を踏まえ、外出の自粛や施設の使用制限等を解除するなど、県の対処方針が見直されたところです。

 竹原市においては、市民の皆様の献身的なご理解とご協力により、これまでのところ感染者は確認されておりませんが、感染状況は日々変化するとともに、第2波も懸念されるところであり、決して楽観視してはならないと考えております。

 市民及び事業者の皆様におかれましては、自分自身や家族、周りの大切な方々を感染症から守るために、引き続き、3密の回避、手洗い・咳エチケット、人と人との距離の確保といった基本的な感染対策を実施するとともに、新しい生活様式の実践に取り組んで頂きますようお願いいたします。

 当たり前の日常生活を取り戻すことができるよう、国、県や関係機関と連携しながら必要な支援を行ってまいりたいと考えておりますので、これからも、新型コロナウイルス感染症の特徴を理解し、一人ひとりが感染拡大防止に取り組みながら、一丸となって「オール竹原」でこの困難を乗り越えていきましょう。

令和2年5月22日

竹原市長 今榮敏彦

この記事に関するお問い合わせ先

総務企画部 危機管理課
〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
電話番号:0846-22-2283
ファックス番号:0846-22-8579
メールでのお問い合わせはこちらから