接種証明書

更新日:2022年09月13日

ページID : 2746

新型コロナワクチン接種証明書について

接種証明書とは

  予防接種法に基づいて各市町が実施した新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものです。
接種証明書を所持することで、あらゆる国や地域と防疫措置が緩和され,往来が可能となるものではありません。
いずれの国や地域への渡航時に活用できるかは、外務省のウェブサイトで随時公表されていますので確認してください。


★ 国内では、引き続き「接種済証」や「接種記録書」の利用が可能です

 

申請方法

1書面での交付の場合


竹原市保健センター(窓口及び郵送可)
接種時に竹原市に住民票のあった者のみ 


申請に必要なもの(海外用及び国内用)
申請書(Excelファイル:35.2KB)
海外渡航時に有効な旅券(パスポート)
接種済証または接種記録書


 申請に必要なもの(国内用)
申請書(Excelファイル:35.2KB)
本人確認書類(保険証・運転免許証など氏名・生年月日が記載されたもの)
接種済証または接種記録書


(場合によって必要な書類)
旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合・・・旧姓・別姓・別名(英字)が確認できる本人確認書類
代理人による請求の場合
本人の自署による委任状(Wordファイル:12.9KB)と本人確認書類のコピー
代理人の本人確認書類

(郵送での申請の場合)
申請書(Excelファイル:35.2KB)
旅券(パスポート)のコピー(海外用が必要な場合)
接種済証または接種記録書のコピー
返信用封筒(切手貼付,返信用の住所の記載)
住所の記載された本人確認ができる書類のコピー


 発行手数料 無料
 

2電子(スマートフォーン)での交付の場合


スマートフォン上での専用アプリでの申請となります。
新型コロナワクチン接種証明書アプリ

スマホでアプリをインストール

 申請に必要なもの(海外用及び国内用)
マイナンバーカードと暗証番号(カード受取の際に設定した4桁の番号)

海外渡航時に有効な旅券(パスポート)

 申請に必要なもの(国内用)
マイナンバーカードと暗証番号(カード受取の際に設定した4桁の番号)

3コンビニ交付の場合

利用できるコンビニエンスストア等(PDFファイル:641.8KB)

【海外用及び日本国内用】

  1. マイナンバーカード+暗証番号4桁

  2.  接種証明書発行料(120円)

  3. 令和4年7月21日以降に新型コロナワクチン接種証明書アプリ、市町村窓口等で海外用の接種証明書を取得しており、その時と旅券番号が同じであること

【日本国内用】

  1. マイナンバーカード+暗証番号4桁

  2.  接種証明書発行料(120円)

新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになりました(PDFファイル:736.8KB) 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(コンビニでの取得方法)(PDFファイル:1.7MB)

 

関連サイト

問合せ

保健センター(ワクチン担当) 0846-22-4699

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 健康福祉課 健康対策係(保健センター)
〒725-8666 広島県竹原市中央三丁目14番1号
電話番号:0846-22-7157
ファックス番号:0846-22-7158
メールでのお問い合わせはこちらから