パブリックコメントとは

更新日:2022年01月14日

ページID : 4815

1 パブリックコメントとは

 パブリックコメントとは、市が基本的かつ重要な施策等を策定する過程において、その趣旨・目的・内容等を広く公表し、市民から意見の提出を求め、提出された意見を踏まえて意思決定をするとともに、意見に対する市の考え方を公表する一連の手続きのことをいいます。

2 目的

市の政策形成過程における市民の参画機会を拡充するとともに、行政運営の公正性・透明性の一層の向上を図り、もって市民との協働による市政の推進に資することを目的としています。

3 制度の対象

  1. 市の基本的な政策に関する計画
  2. 市政に関する基本方針を定めることを内容とする条例
  3. 市民に義務を課し、又は権利を制限することを内容とする条例
    (市税、保険料、分担金、使用料、手数料その他の金銭の徴収に係るものを除く。)
  4. 実施機関が必要と認める政策等

(注意)緊急を要するものや軽微なもの、他の法令でパブリックコメントと同様の手続きが定められている場合などは除きます。

4 意見提出ができる人

  1. 市内に住所がある人
  2. 市内の事務所又は事業所に勤務する人
  3. 市内に事務所又は事業所がある個人及び法人、その他の団体
  4. 市内にある学校に在学する人
  5. パブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有する人

5 公表方法及び期間

 公表は、原則として実施機関が指定する場所での閲覧または配布、市ホームページへの掲載により行い、公表日から30日以上の期間を設けて意見の提出を受け付けます。
 公表を行う前に、広報たけはら及び市ホームページ等へ政策等の案の名称、意見の提出先・提出方法・提出期間、案の入手手段について掲載し、パブリックコメントの実施をお知らせします。

6 意見の提出方法

 原則、実施機関が指定する場所への書面による提出、郵便、電子メール、ファックス、市ホームページの意見提出用フォーム

7 意見及び市の考え方等の公表

 提出された意見と市の考え方等についての公表は、実施機関が指定する場所での閲覧または配布、市ホームページへの掲載等により行います。なお、提出された意見に対する個別回答は行いません。

この記事に関するお問い合わせ先

総務企画部 企画政策課
〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
電話番号:0846-22-0942
ファックス番号:0846-22-0998
メールでのお問い合わせはこちらから