本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の市税からeLTAX
ここから本文
地方税共通納税システムの開始について
 
 令和元年10月から地方税共通納税システムがスタートします。

〇 地方税共通納税システムとは  
 
 地方税共通納税システムとは,地方税ポータルシステム(eLTAX)を通じて,すべての都道府県,市区町村へ職場や自宅のパソコンから電子納税ができる仕組みのことです。

〇 対象税目

 法人都道府県民税,法人事業税,地方法人特別税,法人市町村民税,事業所税,個人住民税(特別徴収,退職所得分)

〇 地方税共通納税システムのメリット

 ・ 全ての地方公共団体へ電子納税ができます。
 ・ 金融機関窓口等へ行く必要がなくなります。
 ・ 複数の地方公共団体へ一括納付ができるため,納付事務の負担が軽減されます。
 ・ 手数料は無料です。
 ・ ダイレクト納付(※)ができます。
  ※ ダイレクト納付とは,事前に登録した金融機関口座を指定して,直接税金を納付する方法です。インターネットバンキングの契約は不要 
   で,代理人に依頼して納税することもできます。
 
〇 お問い合わせ先

 地方税共通納税システムについて,詳しくはeLTAXのホームページ(外部リンク)をご覧いただき,ご不明な点は以下のeLTAXヘルプデスクにお問い合わせください。

 eLTAXヘルプデスク(電話) 0570-081459 (土日祝日,年末年始を除く9時~17時) 
 ※ 上記の電話番号でつながらない場合 03-5500-7010



eLTAX(地方税ポータルシステム)による電子申告について
 竹原市では,eLTAXを利用した電子申告の受付を行っています。
 
申告・届出できる税目
税目申告・届出
個人市県民税
(特別徴収)
給与支払報告
給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
普通徴収から特別徴収への切り替え申請
退職所得に係る納入申告及び特別徴収票または特別徴収税額納入内訳届出
特別徴収義務者の名称・所在地変更届出
法人市民税確定申告
中間申告
修正申告
法人設置・設立届
異動届
固定資産税
(償却資産)
固定資産税(償却資産)の申告

eLTAXご利用の流れ
STEP1 利用届出を行います   
 eLTAXのホームページにて利用届出(新規)を行い,利用者ID を取得してください。
 利用届出(新規)の際には、e-mailアドレス,電子証明書が必要です。(関与税理士が代理申告を行う場合は,納税者の電子証明書は不要です。)

STEP2 「手続き完了通知」をうけとります。
 2日〜5日程度で,利用届出(新規)の受付手続きが完了したことをお知らせする「手続き完了通知」がe-mailアドレスに届きます。

STEP3 eLTAX対応ソフトを取得します
 申告書等の作成・送信はeLTAX対応ソフトから行います。無料の利用者ソフト(PCdesk)のほか市販の会計ソフトにもeLTAXに対応しているものがあります。

STEP4 暗証番号を変更します
 PCdeskなどのeLTAX対応ソフトからeLTAXにログインし,仮暗証番号を変更してください。
 仮暗証番号の変更は、手続き完了通知に記載の有効期限までに行ってください。

STEP5 電子申告を行います
 PCdeskなどのeLTAX対応ソフトで申告書を作成・送信してください。
 複数の提出先へ電子申告する場合は,利用届出(変更)を行って、提出先を追加します。

 ※ 電子申告の詳細・利用届出・無料利用者ソフト(PCdesk)のダウンロードは,eLTAXホームページをご覧ください。
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.