本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の都市計画から竹原市都市計画マスタープランの見直しについて
ここから本文

竹原市都市計画マスタープランの見直しについて

 現在の竹原市都市計画マスタープランは,平成15年3月に策定したもので,当時の市の骨格となる都市軸を設定するとともに,主要事業の位置づけを明らかにし,その実現に向けて取り組んできました。
 しかし,計画策定から10年が経過し,本格的な人口減少・少子高齢化社会を迎え,持続可能な都市づくりに向けて,竹原市の新たなまちづくりの課題や将来のまちづくりについて検討を行い,計画の見直しを行いました。

 都市計画とは?
 住みよいまちの実現に向けて,土地利用,道路や公園,下水道などの配置,地域特性をいかしたまちづくりなどについて計画し,その計画に基づいて,土地利用や建築に関する制限,都市施設の整備,きめ細やかなルールづくりなどを行うものです。

  都市計画マスタープランとは?
 今後の社会情勢や市のまちづくりの目標を踏まえ,おおむね20年後の目指すべき都市の将来像を展望しながら,都市計画の基本的な方針を示すものです。


   見直しの流れ




 竹原市都市計画マスタープランの策定にあたり,市民,住民自治組織,行政によるワークショップを行いました。


 都市計画マスタープラン素案に対して,学識経験者,関係機関等による第三者視点からの総合的な指導,助言及び意見交換を行いました。


 第3次竹原市都市計画マスタープラン素案に係るパブリックコメントについて
   都市計画マスタープラン素案に対して,市民の皆さまからの意見を募集するパブリックコメントを行いました。
   ⇒実施結果(PDF581KB)   


 第3次竹原市都市計画マスタープランの策定に向けて,学識経験者,市議会議員,関係行政職員,広島県職員及び市民により構成される竹原市都市計画審議会において,改定案の審議を行いました。


 第1号から第10号に「第3次竹原市都市計画マスタープラン」の策定に向けて取組みを掲載しました。

 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.