本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の入札と契約からネーミングライツ事業
ここから本文

ネーミングライツ事業のご案内

★総合公園バンブージョイハイランドの
 ネーミングライツパートナーが決定しました!

 愛称は『ピースリーホーム バンブー総合公園』

【契約締結式(2月28日)】
 


ネーミングライツパートナー
事業者 株式会社 中国工業開発
 (竹原市西野町1625番地)
愛 称 ピースリーホーム バンブー総合公園
金 額 年額180万円(全期間900万円)
期 間 令和2年4月1日~令和7年3月31日

 ネーミングライツパートナーである「株式会社 中国工業開発」
様の住宅事業部門「ピースリーホーム」をネーミングの冠として
今年4月から5年間「ピースリーホーム バンブー総合公園」が
新たな愛称となり,各種イベントやスポーツ大会などでこの愛称
を使用していきます。








--------------------------------------

【※その他の募集施設について】



●現在募集している施設について
  
   現在募集している施設はありません。  



●対象施設にご提案を

   募集施設のほかにも,ネーミングライツの導入を希望する公共施設(文化施設
 や公園など)がありましたら,ぜひご提案ください。



●ネーミングライツの対象について

   スポーツ施設,文化施設,公園など
   
  ※施設名が公募で決められたもの,愛称の付与により施設の設置目的が妨げられる
  ものなど,特別な経緯があるものは除きます。


●愛称について

  1 公共施設にふさわしいものとして,親しみやすさや呼びやすさなど,市民の理解が
   得られるものとします。
  2 利用者の混乱を避けるため,ネーミングライツ事業の契約期間内において,愛称
   は変更しません。
  3 ネーミングライツ事業によっては,条例上の名称は変更しません。


●参考資料
  
  ・竹原市ネーミングライツ事業実施要綱(PDF157KB

  ・ネーミングライツ導入手続フロー図
  
   ① 対象施設の決定
         

   ② 募集条件の決定
         ↓
   ③ パートナーの募集
         ↓
   ④ 審査委員会の開催
     (優先交渉者の決定)
         ↓
   ⑤ 優先交渉者との協議
         ↓
   ⑥ パートナーの決定
         ↓
   ⑦ 契約の締結
         ↓
   ⑧ 施設の表示等の変更
         ↓
   ⑨ 愛称の使用開始

   
●担当部署
  
  総務企画部 総務課 資産活用係 
  
  電話0846-22-7719
  FAX0846-22-8579

 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.