本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の商工業からセーフティネット保証5号の認定について
ここから本文
セーフティネット保証5号の認定について

 セーフティネット保証5号は、業況の悪化している業種に属する中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会による保証限度額の別枠化等を行う制度です。
 本市において、本制度を利用するための認定を行っています。

 令和3年8月1日から令和3年12月31日までの対象業種は、次のとおりです。 (令和3年7月末で全業種指定は終了しました。)
 ※全業種指定が終了することにより、令和3年8月から申請様式が変更となっています。






 対象
指定業種を営んでおり、次のいずれかに該当する方
  
(イ)最近3か月間の売上高等が前年同期比()で5%以上減少していること。

新型コロナウイルス感染症に起因する場合は、運用緩和として、最近1か月の売上高等とその後2か月間の売上高等見込みを含む3か月間の売上高等の減少でも可。

 運用緩和期間 … 危機関連保証指定期間中


売上高等の比較は、災害・事象等が発生した直前同期の売上高等と比較することとしており、新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以後の月の売上高等は比較対象に入らず、原則として前々年の同期と比較します。しかしながら、同感染症の影響が長期化しており、同感染症の影響を受けた時期は事業者によって異なることから、前年同期よりも後に同感染症の影響を受けた場合は、前年同期と比較します。 比較可否の例 (267kbyte)pdf
ただし、セーフティネット保証5号において、最近3か月間(実績3か月)の売上高等と比較する場合は、同感染症の影響を受けた時期によらず前年同期と比較します。(認定申請書5号(イ-①、イ-②、イ-③)及び売上高確認表(イ-①、イ-②、イ-③)を使用する場合)
 
 
(ロ)売上原価に占める原油等の仕入額の割合が20%以上で、その仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない。
     

指定業種

指定業種は、中小企業庁ホームページでご確認ください。
(指定業種の検索方法についても、中小企業庁ホームページをご参照ください。)
 中小企業庁ホームページ(外部リンク)


新型コロナウイルス感染症の長期化・拡大に伴う経済活動の抑制や、GoToキャンペーンを含む各種支援策の変更に伴う影響等により、「最近1カ月」の売上高等が前年同期に比して増加している場合など、前年同期との比較が適当ではないと認められる場合には、「最近1か月」を「最近6か月」等とすることも可能な場合がありますので、ご相談ください。

  
創業1年未満の事業者等であって、新型コロナウイルス感染症の影響により、経営の安定に支障をきたしている創業者等も本保証を利用できるように、認定基準について運用の緩和が行われています。認定申請書等については、お問い合わせください。

    認定基準の運用緩和について (76kbyte)pdf

 

 手続き
必要書類 認定申請書(1部)

 認定要件を満たす売上高等の減少等が分かる資料(試算表、売上台帳、売上高確認表、決算書等)(1部)
   売上高確認表(イ-①)  (73kbyte)pdf
   売上高確認表(イ-②) (78kbyte)pdf
   売上高確認表(イ-③) (103kbyte)pdf
        売上高確認表(イ-④)  (89kbyte)pdf
   売上高確認表(イ-⑤) (97kbyte)pdf
   売上高確認表(イ-⑥) (123kbyte)pdf

  全業種指定が終了したことに伴い、令和3年8月から売上高確認表の様式が変更となりました。
 
 委任状(1部) ※代理人が手続きされる場合
   委任状 参考様式 (56kbyte)pdf 
   
申請窓口産業振興課 商工観光振興係
内容を確認したのち、認定書を発行します。



 認定申請書ダウンロード
 5号(イ) ※全業種指定が終了したことに伴い、令和3年8月から様式が変更となりました。
1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合
又は
兼業者であって、営んでいる複数の事業が全て指定業種の場合
 
  通常(実績3か月)
   認定申請書5号(イ-①)  (108kbyte)pdf

  運用緩和(売上高等に見込みを含む場合)
   認定申請書5号(イ-④)  (161kbyte)pdf 
  
兼業者であって、
主たる事業(※)が指定業種の場合

  通常(実績3か月)
   認定申請書5号(イ-②)  (104kbyte)pdf

  運用緩和(売上高等に見込みを含む場合)
   認定申請書5号(イ-⑤)  (118kbyte)pdf 
  
兼業者であって、
1つ以上の指定業種を営んでいる場合

  通常(実績3か月)
   認定申請書5号(イ-③)  (118kbyte)pdf

  運用緩和(売上高等に見込みを含む場合)
   認定申請書5号(イ-⑥)  (173kbyte)pdf 
  
※主たる事業とは、最近1年間の売上高等が最も大きい事業をいいます。

 5号(ロ)
1つの指定業種のみを営んでいる場合
又は営んでいる複数の事業が全て指定業種の場合
  認定申請書5号(ロ-①) (128kbyte)pdf
兼業者であって、
主たる事業(※)が指定業種の場合
  認定申請書5号(ロ-②) (128kbyte)pdf
兼業者であって、
1つ以上の指定業種を営んでいる場合
  認定申請書5号(ロ-③) (134kbyte)pdf 



 留意事項
 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。

 市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込を
  行うことが必要です。


 関連サイト

  中小企業庁ホームページ(外部リンク)

 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.