本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の商工業からセーフティネット保証(5号)制度
ここから本文

セーフティネット保証(5号)制度

セーフティネット保証(5号)制度は、業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための制度です。
金融機関から融資を受ける際に一般保証とは別枠で、無担保保証で8,000万円、普通保証で2億円まで信用保証協会の100%保証を受けることができます。

 対象
 指定業種を営んでおり、次のいずれかに該当する方
  • (イ)最近3か月間の売上高または販売数量等が前年同期比マイナス5%以上 。   
  • (ロ)売上原価に占める原油等の仕入額の割合が20%以上で、その仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない。   
 指定業種については、中小企業庁HPで確認できます。業種の分類については、日本産業分類 (1,348kbyte)pdfをご参照ください。

 手続き
必要書類認定申請書(2部)
決算書、上記要件を確認できるもの(1部)
代理申請の場合、委任状
申請窓口産業振興課 産業調整係
内容を確認したのち、認定書を発行します。
金融機関による代理申請も可能です。
※市町の認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。

 認定申請書ダウンロード
1つの指定業種のみを営んでいる場合
又は営んでいる複数の事業が全て指定業種の場合
認定申請書5号(イ-①) (111kbyte)pdf
認定申請書5号(ロ-①) (131kbyte)pdf
主たる事業(※)が指定業種の場合認定申請書5号(イ-②) (109kbyte)pdf
認定申請書5号(ロ-②) (130kbyte)pdf
1つ以上の指定業種を営んでいる場合認定申請書5号(イ-③) (120kbyte)pdf
認定申請書5号(ロ-③) (138kbyte)pdf
※主たる事業とは、最近1年間の売上高等が最も大きい事業をいいます。
申請書は産業振興課産業調整係にも備え付けてあります。


 保証の内容
 一般保証とは別枠で、無担保保証8,000万円(担保がある方は、さらに2億円まで可能)。
 保証協会の100%保証

  くわしくは


 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.