本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の商工業から竹原市プレミアム付商品券を販売します
ここから本文

竹原市プレミアム付商品券を販売します

  竹原市では、10月から消費税率が10%に引き上げられることに伴い、低所得者・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的に、プレミアム付商品券を発行・販売します。

※令和元年9月11日現在の内容です。随時更新します。



 対象者(プレミアム付商品券を購入できる方)

次の(1)または(2)に該当する方が購入できます。
(1) 住民税非課税者
平成31年1月1日時点で竹原市に住民登録があり、令和元(平成31)年度住民税が
課税されていない方
※住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護被保護者などを除きます。
(2) 子育て世帯主
基準日(※)時点で竹原市に住民登録があり、平成28年4月2日から令和元年9月30日
までの間に生まれた子が属する世帯の世帯主

※お子様の生年月日により基準日が変わります。 
  • 平成28年4月2日から令和元年6月1日生まれ  → 基準日 令和元年6月1日
  • 令和元年6月2日から令和元年7月31日生まれ → 基準日 令和元年7月31日
  • 令和元年8月1日から令和元年9月30日生まれ → 基準日 令和元年9月30日



 
 購入限度額

1冊5,000円(500円券×10枚綴り)を4,000円で販売します。購入限度額まで分割して購入することができます。
(1) 住民税非課税者
券面額25,000円 (販売額20,000円)
(2) 子育て世帯主
券面額25,000円 (販売額20,000円)×対象の子の数


 
 購入方法

(1) 住民税非課税者
申請が必要です。
対象と思われる方には、8月上旬に申請書を送付します。
申請書をご記入いただき、竹原市に提出してください。
提出された申請書を審査後、対象者に該当する方には、9月下旬から順次、
商品券の購入引換券を送付します。
10月1日以降、購入引換券を提示して、商品券を購入します。

令和元年度住民税が未申告の人には申請書を送付しません。
 収入がない場合や所得が少ない場合でも申告をしないと「非課税」の扱いになりません。
 必ず税務課で申告してください。
(2) 子育て世帯主
申請は必要ありません。
該当する方には、9月下旬から順次、商品券の購入引換券を送付します。
10月1日以降、購入引換券を提示して、商品券を購入します。



 商品券販売期間

令和元年10月1日から令和2年2月29日(予定)まで販売します。

※販売場所・時間等は、現在調整中です。随時お知らせします。
 
 
 商品券使用期間
 
令和元年10月1日から令和2年3月31日まで使用できます。



 商品券使用店舗

竹原市内の商品券使用店舗で使用できます。

※商品券使用店舗を募集しています。 商品券使用店舗募集ページ(内部リンク)





 
 配偶者からの暴力を理由に竹原市へ避難している方へ

 配偶者からの暴力を理由に、竹原市に避難されている方で、基準日(平成31年1月1日)時点で住民票を移すことができていない方は、6月7日までに竹原市に申し出いただき、必要な書類を提出していただくことにより、商品券を購入できる場合があります。詳しくは、お問い合わせください。
(6月8日以降も申し出できますが、すでに購入引換券が配偶者に交付されている場合は、申し出を行った方へ交付はできなくなりますので、お早めにお申し出ください。)

  内閣府プレミアム付商品券専用ホームページもご覧ください。事前申出書をダウンロードできます。
   https://www.02premium.go.jp(外部ページへリンク)



 
 問い合わせ

竹原市地域振興部産業振興課商工観光振興係
0846-22-7745
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.