本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の相談から消費者行政の推進
ここから本文
消費生活相談

 消費者行政の推進について(市長からのメッセージ)

近年,消費者を取り巻く環境は,サービスの多様化・高度情報化等により大きく変化し,それに伴う消費者被害も増加し,また,その手口も複雑化・巧妙化しております。
竹原市では,消費生活相談の専門窓口として,竹原市消費生活相談室の機能を強化し,相談体制の充実を図るとともに,広報紙等による情報提供,出前講座や講演会等,消費者被害の未然防止・拡大防止のための消費者教育と啓発活動の推進に努めております。
今後も市民の皆様が安全に安心して暮らせる地域社会づくりを目指し,継続的に消費者行政の充実・強化に取り組んでまいります。
 
令和2年3
竹原市長  今榮  敏彦

 
 竹原市消費生活相談室
消費生活に関わるトラブル、訪問販売や電話勧誘販売などによる商品やサービスの契約についての相談や苦情について、専門の相談員が解決のためのお手伝いをしています。
ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。
電 話
0846−22−6965(FAX兼)
 相談日時  
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除きます。)
10:00~12:00・13:00~16:00
場 所
竹原市役所1階 産業振興課内 (竹原市中央五丁目1番35号) 
 
 契約の基礎知識

 消費生活月間
講演会等を実施しています。

 リンク集




 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.