本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の農林水産からイノシシ被害対策補助金
ここから本文

イノシシ被害対策補助金
   農林作物等をイノシシによる被害から守るため、電気柵などの防除施設を設置した方へ補助金を交付します。
 
 補助金対象者
竹原市内に住所を有する農業従事者であって,竹原市内に防除施設を設置した者

 補助金対象施設等

施設名施設の条件補助金
電気柵本体(電源部を含む。),線,ガイシ,杭経費の1/2以内(※)
または15,000円のいずれか低い額
金網柵ワイヤーメッシュ・支柱・結束線経費の1/2以内(※)
または15,000円のいずれか低い額
トタン柵亜鉛波板・支柱・結束線経費の1/2以内(※)
または15,000円のいずれか低い額
 施設名施設の条件補助金
囲いわな金属製で床面積30m2、高さ2m以上経費の1/2以内(※)
または100,000円のいずれか低い額
箱わな金属製で床面積1.8m2、高さ1m以上経費の1/2以内(※)
または100,000円のいずれか低い額
(※)補助金は,1,000円未満は切り捨て交付します。

  申請に必要なもの
  • 印かん 
  • 施設の条件が確認できる見積書(箱わな、囲いわなのみ)

  注意事項
  1. 設置する場合は、あらかじめ市の承認が必要です。   
  2. 交付の対象となるのは、販売店などで購入した新品に限ります(中古品では、補助金は交付されません)。   


 
有害鳥獣の捕獲について
  箱わな・囲いわなによる有害鳥獣の捕獲(狩猟期間中の狩猟を除く)には,有害鳥獣の捕獲許可が必要です。
  箱わな・囲いわなによる有害鳥獣の捕獲捕獲許可を受けるには,わな狩猟免許が必要となります。
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.