本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の農林水産の中の農業委員会から農業委員会・農地利用最適化推進委員の募集について
ここから本文
農業委員・農地利用最適化推進委員の募集について

  農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号。)に基づき,農地等の利用の最適化の推進や担い手への農地利用の集積・集約や耕作放棄地の発生防止・解消等に取り組む農業委員会の委員(以下「農業委員」という。)及び農地利用最適化推進委員を募集します。



農業委員会について募集の共通事項

  • 募集期間 令和2年2月27日(木)から令和2年3月23日(月)まで
  • 応募方法 所定の申込書に必要事項を記入のうえ,農業委員については竹原市役所地域振興部産業振興課まで,                     農地利用最適化推進委員については,竹原市農業委員会事務局まで持参又は郵送により提出。

農業委員会について農業委員

  • 募集人数 7人
  • 任期    令和2年7月15日から令和5年7月14日まで
  • 身分    竹原市の特別職の非常勤職員
  • 報酬    月額26,600円

農業委員会について農地利用最適化推進委員

  • 募集人数 13人
  • 任期    農業委員会が委嘱する日(令和2年7月15日以降)から令和5年7月14日
  • 身分    竹原市の特別職の非常勤職員
  • 報酬    月額26,600円

農地法の手続きについて募集要項・申込書


農業委員会について推薦を受けた者及び応募した者に関する情報の公表(令和2年3月12日現在の中間発表)

      
 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第9条第2項及び第19条第2項並びに同法施行規則第6条第1号及び第12条第1号の規定に基づき,推薦及び応募の受付期間の中間時点(令和2年3月12日)における竹原市農業委員会の農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について,次のとおり公表します。

推薦を受けた者及び応募をした者の人数
(1) 農業委員
 ・  推薦を受けた者 2名(内,認定農業者等 0名)
 ・  応募した者    3名(内,認定農業者等 0名)
 ・  農業委員の応募又は推薦の状況(令和2年3月12日現在)

(2) 農地利用最適化推進委員
 ・  推薦を受けた者 2名
 ・  応募した者    3名
 ・  農地利用最適化推進委員の応募又は推薦の状況(令和2年3月12日現在)




農業委員会について推薦を受けた者及び応募した者に関する情報の公表(令和2年3月23日現在の最終発表)

 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第9条第2項及び第19条第2項並びに同法施行規則第6条第1号及び第12条第1号の規定に基づき,推薦及び応募の受付期間の中間時点(令和2年3月12日)における竹原市農業委員会の農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について,次のとおり公表します。

推薦を受けた者及び応募をした者の人数
(1) 農業委員 (定員7名)
 ・  推薦を受けた者 6名(内,認定農業者等 2名)
 ・  応募した者    5名(内,認定農業者等 1名)
 ・  農業委員の応募又は推薦の状況(令和2年3月23日現在)

(2) 農地利用最適化推進委員 (定員13名)
 ・  推薦を受けた者 4名
 ・  応募した者   12名
 ・  農地利用最適化推進委員の応募又は推薦の状況(令和2年3月23日現在)





 

   
       
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.