本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のたけはら美術館から美術体験講座を終えて(平成29年度)
ここから本文
平成29年度 美術体験講座を終えて

 美術体験講座「陶芸 来年の干支(戌)を作ろう!」を平成29年12月9日(土)に開催しました。
 講師は、高尾とよ子)先生(竹原市美術協会 工芸部)をお迎えし、先生が用意してくださった粘土でそれぞれ戌を制作しました。



(1)
最初に先生が手順を説明してくださいます。

(2)
戌作り開始!

まず粘土を顔・胴・手足・耳・しっぽのパーツごとに切り分けます。
(3)
パーツに切り分けました。


 



(4)
顔になる部分から作り始めます。
粘土を丸めて形を作っていきます。

(5)
胴体の形を作り、顔と接着させます。
接着部分に竹串で切れ目を入れて、筆でぬらし接合して、境目が分からなくなるように指でならしていきます。
(6)
足、耳、しっぽなどのパーツも作って、同じように胴体に接着していきます。





(7)
顔の目の部分に切れ目を入れて、
筆でぬらし、黒い粘土を接着させます。
(8)
形を整えて完成です。


(9)
いろいろな戌が出来上がりました。




 
 
 
 
(10)
形も様々です。

(11)
後日、先生が色を付け、透明の釉薬をかけ、焼成してくださいました。
今回作った戌たちを飾って、素敵な一年をお過ごしください。



■日   時:平成29年12月9日(土)
        10時~12時
■参加人数:17人

ご参加ありがとうございました。
今後も美術体験講座を開催いたしますので、
よろしくお願いいたします。
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.