本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中のスポーツ・文化・生涯学習の中の文化財から横大道古墳群
ここから本文

横大道古墳群

 市史跡

  • 所在地 新庄町東鷺ノ森 
  • 指定 昭和38年9月13日
横大道古墳群

 新庄町東鷺森山の麓に11基の古墳が分布しています。竹原市内の横穴式石室で最も古い形式を示すのは、横大道1号、2号墳です。1号墳は直径14m、高さ3mの円墳で、片袖式単室の横穴式石室です。石室の規模は、長さ9.4m、幅2m、高さ3m余りで、竹原市内で最大であり、各種の副葬品が発見されています。なかでも金銅製の冠は、この地域の中心的人物をしのばせてくれる貴重なものであり、そうした副葬品は、歴史民俗資料館に展示してあります。


 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.