本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中の市長の部屋から市長メッセージ2021.05.15
ここから本文
 新型コロナウイルス感染症に関して
 

  新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い,5月14日,広島県に対して,緊急事態宣言が発出され,5月16日(日)から5月31日(月)までが緊急事態措置を実施すべき期間と定められました。

 広島県は,全県的に「ステージ4」という厳しい感染状況であることを踏まえた対応が必要です。

 竹原市においても,5月に入ってからの8例を含め,これまで27例の陽性患者の発生が確認されており,変異株による若年層への重症化のリスクも踏まえ,これまで以上の感染予防に対する認識を高め,行動変容による感染拡大の流れを食い止めることが求められています。

 市は,今後も,広島県と連携し,市民の皆様に必要な情報をわかりやすく提供するとともに,必要な対応策を講じてまいりますので,市民の皆様におかれましては,正確な情報に基づいた冷静な対応と,感染された方やそのご家族,濃厚接触者や医療関係者の皆様に対する誹謗・中傷・差別することは絶対にやめていただくようお願いいたします。

 市民の皆様には,引き続き,マスクの着用,こまめな手洗いや換気,3密の回避など基本的な感染防止対策を徹底していただくとともに,徹底した外出の削減により人と人との接触の機会を削減していただくようご理解・ご協力をお願いいたします。

 また,風邪のような症状が出たら,出勤や外出をせず,すぐにかかりつけ医もしくは「積極ガードダイヤル」(082-513-2567)へご相談ください。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためには,市民の皆様お一人お一人の行動が最も重要です。

 今後も引き続き,関係機関と連携し,新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け,全力を尽くしてまいりますので,オール竹原で一丸となってこの難局を乗り越えていきましょう。

令和3年5月15日
竹原市長 今榮 敏彦

 
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.