本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の医療・健康・健診から令和2年度インフルエンザ予防接種費助成
ここから本文

インフルエンザの予防接種費用を助成します

  令和2年度の助成概要

  インフルエンザ予防接種について、新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの感染

 が同時に広まり、竹原市内の医療体制が混乱・逼迫することを防止するため、例年、定

 期接種として実施している65歳以上の高齢者等の助成を拡大するとともに、6か月~小

 学6年生までの子ども及び妊婦に対し、接種費用の助成を行います。

                                      
 接種を呼びかける期間                                           

   65歳以上の高齢者等 ・・・ 令和2年10月1日から 
        
   こども・妊婦 ・・・ 令和2年10月26日から                                       

                                     

   厚生労働省「季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い」
   


 助成対象期間

  令和3年1月31日まで


 対象者及び助成内容

  
接種時に竹原市に住民票があって、次の①~③のいずれかに該当する方
  
対象者自己負担額接種方法持参物
 ①接種時に65歳以上の高齢者等※1無料こちらをクリック健康保険証
 ②生後6か月から小学6年生までの子ども 無料※2こちらをクリック母子健康手帳
乳幼児医療証
健康保険証
 ③母子健康手帳の交付を受けている妊婦無料※2母子健康手帳
健康保険証

※1 接種時に60歳以上65歳未満の方で、心臓・じん臓もしくは、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が
   極度に制限される程度の障害を有する人及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほと
   んど不可能な程度の障害を有する人を含みます。
   (医師に相談し、該当する場合は該当する障害種別の身体障害者手帳の写しまたは証明書等が必要です。)

※2 市内医療機関では無料で接種できます! 市内実施医療機関

   助成上限額 4,500/回。子どもに関しては,最大2/人まで助成。

 


 接種方法

   市内医療機関で接種の場合

    直接、医療機関に予約をして接種してください。自己負担は無料です。

   市外医療機関で接種の場合

    〇高齢者等 ・・・ こちらをクリック

    〇子ども・妊婦 ・・・ こちらをクリック


 市内の実施医療機関

   事前に電話等で予約して接種してください。
 
医療機関名電話①高齢者等②子ども③妊婦
 浅野内科医院26-05181歳~小学6年生
 いのくちクリニック26-0700生後6か月~小学6年生
 円山医院22-0878生後6か月~小学6年生
 大田整形外科おおた内科医院23-51011歳~小学6年生
 大貫内科医院29-15924歳~小学6年生
 おぎ皮膚科アレルギー科クリニック23-5512生後6か月~小学6年生
 かわの医院22-0724
 呉共済病院忠海分院26-0250
 桑原内科循環器科医院22-2009
 こうの医院22-2325生後6か月~小学6年生
 しいはらクリニック21-9522生後6か月~小学6年生
 城原胃腸科整形外科内科医院22-26323歳~小学6年生
 竹原病院22-0963
 中島内科クリニック22-2002生後6か月~小学6年生
 馬場病院22-2071生後6か月~小学6年生
 安田病院22-6121
 米田小児科医院22-1239生後6か月~小学6年生
 

 問い合わせ先

竹原市保健センター

📞電話 0846-22-7157
📠FAX 0846-22-7158

 担当 森田・森近まで 
                                                   

 もっと詳しく知りたい方へ

  
インフルエンザワクチンについて
  
  厚生労働省のホームページへリンク
   



  


 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.