本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPから竹原市汚水処理整備構想・アクションプラン
ここから本文

 竹原市汚水処理施設整備構想・アクションプラン
  
 list 竹原市汚水適正処理構想

 竹原市では,汚水処理施設(下水道,合併浄化槽など)の効率的かつ適正な整備を目指して,「竹原市汚水適正処理構想」を策定しました。

 本構想は,トイレの水洗化,生活環境の改善,公共用水域の水質改善などを目的に,各種汚水処理施設の特性や経済性,近年の人口減少や厳しい財政状況等を踏まえて,地域の実情に応じた効率的かつ適正な整備手法を選定して汚水処理を実施していくため,市内全域の汚水処理施設整備の総合的な構想として策定するものです。

  list6-5 竹原市汚水適正処理構想〔概要版〕 (3,030kbyte)pdf
    ※計画の本編は下水道課で閲覧できます
   
 list 竹原市汚水処理施設整備構想・アクションプラン

 「竹原市汚水適正処理構想」を踏まえ,公共下水道整備について,今後10年程度を目標に整備が概ね完了すること(概成10年)を目指す,「竹原市汚水処理施設整備構想・アクションプランを策定しました。
 
 本アクションプランは,中期(目標年次:平成39年度)の汚水処理施設の整備内容(公共下水道と合併浄化槽/個人設置型)を示し,汚水処理を概成する計画です。

  list6-5 竹原市汚水処理施設整備構想・アクションプラン (1,880kbyte)pdf
     ※中期構想:平成39年度,長期構想:平成47年度

  list6-5 アクションプラン計画図 (PDF 188KB) (188kbyte)pdf

   整備イメージ図

 
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.