本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の下水道から下水道使用料について
ここから本文

下水道使用料について
    
  下水道使用料がかかります

公共下水道を使い始めた日から,排出した汚水の量に応じて下水道使用料を納めていただくことになっております。
下水道使用料は,1期(2か月分)ごとに水道料金と一緒に納めていただきます。

  汚水排出量の算定方法

◎水道水の場合…水道の使用水量を汚水の排出量とします。

◎水道水以外の場合(地下水など)…一般家庭の場合は,居住者1人当たり1か月につき6m3使用したものとみなし,
これに当該家庭の居住者数を乗じて得た量を排出量とします。(世帯人数に変更があった場合は,届出が必要です。)
その他の場合は,使用形態を勘案して市長が認定します。

◎氷雪製造業等を営む事業場など,使用水量と実際の汚水排出量に著しい差がある場合…一定の基準を満たせば,
申請により汚水排出量を減量して認定することができます。

  使用料体系
 
種別使用料(1か月につき)
基本水量基本料金超過水量超過料金
(1m3につき)
一般用8m3まで800円8m3を超え20m3まで140円
20m3を超え30m3まで160円
30m3を超え50m3まで180円
50m3を超え100m3まで190円
100m3を超え200m3まで200円
200m3を超えるもの230円
一般公衆浴場8m3まで800円8m3を超え20m3まで140円
20m3を超えるもの97円
臨 時 用10m3まで3,000円10m3を超えるもの470円
※上記の表により算定した額に100分の110を乗じて得た額(円未満切捨て)になります。
※使用期(2か月)の各月は均等に使用したものとみなして、計算を行います。



  使用料早見表(一般用)

  2か月当たり・税込み
排出量(m3)金額(円)排出量(m3)金額(円)
0〜161,76056
57
58
59
60
8,272
8,448
8,624
8,800
8,976 
17
18
19
20
1,914
2,068
2,222
2,376
61
62
63
64
65
9,174
9,372
9,570
9,768
9,966
21
22
23
24
25
2,530
2,684
2,838
2,992
3,146
66
67
68
69
70
10,164
10,362
10,560
10,758
10,956
26
27
28
29
30
3,300
3,454
3,608
3,762
3,916
71
72
73
74
75
11,154
11,352
11,550
11,748
11,946
31
32
33
34
35
4,070
4,224
4,378
4,532
4,686
76
77
78
79
80
12,144
12,342
12,540
12,738
12,936
36
37
38
39
40
4,840
4,994
5,148
5,302
5,456
9014,916
10016,896
11018,986
12021,076
41
42
43
44
45
5,632
5,808
5,984
6,160
6,336
13023,166
14025,256
15027,346
16029,436
46
47
48
49
50
6,512
6,688
6,864
7,040
7,216
17031,526
18033,616
19035,706
20037,796
51
52
53
54
55
7,392
7,568
7,744
7,920
8,096
30059,796
40081,796
500107,09
 
  使用料の減免
    生活保護世帯については,申請によって下水道使用料が減免されます
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.