本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中の教育委員会情報からお弁当料理コンテスト
ここから本文

平成25年度お弁当料理コンテスト

  コンテストの趣旨

 
① 食事の準備ができる子を育成を目指し,栄養バランスや安全性を考えた食品の選択ができ,また,衛生的な調理を行うスキルを身につけさせる。
② 学校給食での地場産物の活用や,学校での栽培体験と関連させ,身近で生産される食材(野菜)に対する興味を高める。

  募集時期

    平成25年7月8日(月)~9月9日(月)
   

  選考審査

   1次審査  平成25年9月10日(火)・・・書類審査  (応募総数718品から11品)
     審査員 竹原市学校栄養職員

   2次審査  平成25年10月17日(木)・・・書類及び試食審査
     審査員:竹原市教育委員・竹原市食生活改善推進員
           竹原市食育推進行動計画関係課・室代表  

   審査の様子1    審査の様子2
                    審査風景

  最優秀作品

   小学校の部  「峠下牛とアヲハタママレードの甘辛炒め」  竹原西小学校4年 堂免 海斗
   中学校の部  「野菜と卵のむし料理」     忠海中学校3年 大下 未紗        
 
                                            牛      

  優秀作品

                                                   
   小学校の部 「竹原ビビンバむすび」     竹原西小学校5年 辰巳 夏希
              「子どもも大好きなゴーヤの肉みそづめ」   
                                東野小学校 6年  大内 亮
   中学校の部 「人参のごま味噌あえ」     賀茂川中学校3年 山中 将太朗
              「ライスコロッケ」            賀茂川中学校1年 新原 茅
じゃがいもにんじん

  自分で作るおべんとうレシピ(平成25年度お弁当料理コンテスト作品紹介)

  ○ 表紙・もくじ(PDF245KB)
  ○ お弁当づくりの8つのポイント(PDF585KB
  ○ 自分でお弁当を作ってみよう( PDF1243KB
  ○ 小学校受賞料理レシピ(PDF601KB)  ≪入賞料理3品を含む≫
  ○  中学校受賞料理レシピ(PDF590KB)  ≪入賞料理2品を含む≫
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.