本文へジャンプ

元気と笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気と笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPから荘野(第2次)
荘野協働のまちづくりネットワーク
        
■組織の概要                             
会長下岡 從道
設立年月日平成20年2月
キャッチフレーズみんなで創ろう 素敵なまち荘野
組織体制5部会体制
5年間の重点事業
(平成25~29年度)
安全部会 ・危険箇所マップづくり
・避難訓練その他必要な研修
スポーツ文化部会・地域別ふるさと再発見説明会
・スポーツ大会
・文化伝承行事に世代間で参加しよう
ひとづくり交流部会・学校地域連携事業
・高齢者支援活動
 (地域支えあい体制づくり事業)
・劇団「座SHOUNO」
環境部会・草刈り隊を考えよう
・「荘野ホタルの里」づくり
・ゴミステーションの標語貼り運動
企業部会・産業文化祭に企業の参加
・子ども育成団体に助成
・災害協定について周知
・環境美化活動に企業参加
構成団体荘野自治会 荘野女性会 荘野老人クラブ 荘野地区社会福祉協議会 荘野地区ボランティアの会「せせらぎ」 民生委員・児童委員 荘野母子寡婦福祉会 賀茂川保育所 賀茂川保育所保護者会 荘野小学校 賀茂川中学校 荘野小学校PTA 賀茂川中学校PTA 荘野放課後児童クラブ 荘野盆踊り保存会 瀬戸内フォレスト21 農業委員 荘野地区の企業 新庄警察官駐在所 消防団 北部防犯組合 岩見会 市議会議員 行政 公民館 地域住民

■基本資料                
  ● 組織図  (659kbyte)pdf
  ● 地域行動プラン  (914kbyte)pdf

  ● 第2次組織図(1195kbte)pdf
  ● 第2次地域行動プラン(4680kbyte)pdf

■活動状況
  ● 平成20年度~平成24年度 (95kbyte)pdf
  ● 平成25年度~平成29年度(114kbyte)pdf
地域行動プラン
第2次地域行動プラン
地域行動プラン第2次地域行動プラン


■荘野地区の魅力

(1)組織設立の趣旨
 荘野は、1年を通じてたくさんの行事があります。それは,地域の皆さんのとのふれあい、語り合い、にぎわいを大切切にしていきたいという気持ちの表れです。たくさんの人と時間を共有できる事業をみんなで創りあげてきました。だからこそ、世代を超えた絆と交流は荘野の誇りです。
 そして,荘野はこれからも前を向いて一歩一歩「荘野らしさ」を大事に、イキイキ輝いた人づくり、地域づくりを進めていきたいと考えています。人が集まり、アイデアやマンパワーを無限に引き出しながら、「荘野らしさ」を創造していきます。
 そのためにも、何事もみんなでしっかりと話し合い、得意分野を活かしながら協力し、「素敵なまち荘野」を実現していきます。
荘野地区 荘野地区

(2)荘野地区の四季/イベント
湯坂温泉郷 山頭火句碑
湯坂温泉郷 山頭火句碑
横大道古墳 冬のイルミネーション
横大道古墳 冬のイルミネーション


■平成20年度~平成24年度を振り返って

 (1)これまでを振り返って
  自然災害も少なく,四季が豊かな荘野も,少子高齢化は間違いなく進行しています。10年後のわが身や家族,地域を予想したとき,荘野地区も高齢者だけの世帯が増え,今よりも休耕田や空き家が増えるなど,健康不安や生活環境は悪くなると考えられます。
 これからの5ヶ年計画では,「お互いさま」を合言葉に,地域の助け合い,荘野の伝統文化・景観を守り育て,「素敵なまち荘野」を創るため,第2次地域行動プランを策定しました。
 「みんなで創ろう素敵なまち荘野」の実現に向けて,引き続き皆さんの更なるご支援・ご協力をお願いいたします。

 (2)これまでの事業
太鼓フェスティバルIN荘野 座SHOUNO旗揚げ公演
太鼓フェスティバルIN荘野 座SHOUNO旗揚げ公演
ゴミステーション標語貼り運動 産業文化祭(重機の展示・試乗コーナー)
ゴミステーション標語貼り運動 産業文化祭(重機の展示・試乗コーナー)




竹原市地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.