本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の人権・男女共同参画から共に生きる(H28)
ここから本文

共に生きる

 一人ひとりがお互いを尊重しあい、「共に生きる」社会を実現するため、様々な人権課題をテーマに広報誌による啓発を行っています。
 私たちの身近なことを通して共に考えましょう。


 平成28年度

   4月号 「介護予防から始まる地域のつながりPDF 2302KB
   5月号 「安心して無線LANを利用するためにPDF 2291KB
   6月号 「男女共同参画社会について考えてみましょう!PDF 2547KB
   7月号 「登録型本人通知制度」をご利用ください
            ~戸籍や住民票等の不正請求の抑止にむけて~PDF 2568KB
   8月号 すべての人が安心して暮らせるために
            ~生活困窮者自立支援制度について~」
PDF 2559KB
   9月号 「『人権』ってなんだろう」(PDF 2567KB
  10月号 「住民協働のまちづくり」(PDF 2288KB
  12月号 「人権標語・男女共同参画標語」入選作品(PDF 2394KB
   月号 「女性が活躍できる社会の実現を目指して」(PDF 2462KB
   月号 「安心して利用できる道づくり」(PDF 2795KB
   月号 「読む・知る・学ぶ場 竹原書院図書館」(PDF 2998KB
  
  
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.