本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の人権・男女共同参画から共に生きる(H20)
ここから本文

共に生きる

 一人ひとりがお互いを尊重しあい、「共に生きる」社会を実現するため、様々な人権課題をテーマに広報誌による啓発を行っています。
 私たちの身近なことを通して共に考えましょう。


 平成20年度

   4月号 「子どもを虐待から守るために」(PDF 791KB
   
5月号 「たばこと健康」(PDF 628KB
   6月号 「公民館活動から」(PDF 714KB

   7月号 「仕事と生活の調和とは」(PDF 813KB

   8月号 「戸籍謄本等不正入手事件と私たちの人権について」(PDF 687KB

   9月号 「身元調査と人権」(PDF 725KB

   10月号 「男女共同参画社会を実現するために」(PDF 641KB

   11月号 「たけはら人権フェスティバル」(PDF 1.1MB
   12月号 「人権標語入選作」(PDF 701KB
   1月号 「インターネットと人権」(PDF 573KB
   2月号 あんしん歩行エリア」ってどんなもの?(PDF 703KB
   3月号 「携帯電話に潜んでいる危険から子どもたちを守るために」(PDF 634KB


 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.