本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の人権・男女共同参画から共に生きる(H23)
ここから本文

共に生きる

 一人ひとりがお互いを尊重しあい、「共に生きる」社会を実現するため、様々な人権課題をテーマに広報誌による啓発を行っています。
 私たちの身近なことを通して共に考えましょう。


 平成23年度

   4月号 「障害者の人権PDF 2325KB
   5月号 「みんなで見守って高齢者の消費者トラブルを防ごうPDF 2557KB
   6月号 
「男女共同参画について考えよう」(PDF 1610KB
   7月号 「「食」について考えよう」(PDF 1715KB) 
       8月号 「みんなで助け合う」(PDF 1849KB
   9月号 「差別をなくすために」(PDF 2151KB) 
   10月号 「人を育む図書館」(PDF 2267KB
   11月号 2011たけはら人権フェスティバル」(PDF 2128KB
   12月号 「人権標語」の入選作が決定(PDF 1909KB
   月号 「インターネットと人権」(PDF 2414KB) 
     月号    「安全・安心で住みよいまちづくり」(PDF 2284KB
   月号 「豊かな感性を育むために」(PDF 1060KB) 


 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.