本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の人権・男女共同参画から共に生きる
ここから本文

共に生きる

 一人ひとりがお互いを尊重しあい、「共に生きる」社会を実現するため、様々な人権課題をテーマに広報誌による啓発を行っています。
 私たちの身近なことを通して共に考えましょう。


 平成31年度

   4月号  「進めよう『多文化共生』社会PDF 448KB

 令和元年度

   7月号  「安心・安全なまちづくりのためにPDF 536KB

   10月号 「多様な性について考えよう!PDF 555KB
   

   平成30年度
   平成29年度  
   平成28年度
  
 平成27年度
   平成26年度
   平成25年度
   平成24年度
   平成23年度
   平成22年度
   平成21年度
   平成20年度
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.