本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中のスポーツ・文化・生涯学習から文化創造ホールの利用について
ここから本文


 文化創造ホール利用について
 

ご利用目的について
 文化創造ホールは,竹原市の芸術文化振興に寄与する美術工芸品等の展示施設としてご利用いただけます。
 展示を目的としない催し物は、官公庁など公的機関の実施する行事のほか、ミニコンサート、演劇鑑賞、文化講演会などの
展示利用と同様な芸術文化振興に寄与するものにご利用いただけます。
 総会行事など会議場やサークル活動など研修会場としてのご利用については、商工会議所、市民館等近隣施設の会議室を
ご利用下さい。 
 寄付行為・営利目的(物品の無料配布、宣伝行為を含む)等及びその他これらに類する行為を行うことはできません。

 ※空調は、ご利用できませんのでご了承ください。
  ※新型コロナウイルス感染症防止のため,ご利用人数は,86名以下となります。
 

施設使用料

施設区分面積入場料
徴収の
有無
使 用 時 間
午前午後夜間午前
午後
併用
午後
夜間
併用
午前
午後
夜間
併用
8時30分~12時12時~
17時
17時~
22時
文化創造ホール345平方メートル
3,880円

6,550円7,770円9,440円13,000円16,430円
1,330円2,220円2,660円3,210円4,440円5,660円

1 土曜日、日曜日及び祝日に使用するときは、この表に定める額の1割が加算されます。
2  市民以外の人が使用するときは、この表に定める額の3割が加算されます。
 


利用申込方法

申込方法事前に空き状況をご確認ください。
文化生涯学習課(本庁2階)へ利用申込書を提出してください。
たけはら美術館展示施設利用申込書
WORD16KB) 
利用目的について(PDF 130KB
施設利用時の新型コロナウイルス感染症防止対策について(お願い)
受付期間使用の6か月前から
使用料 使用許可書と同時に納付書を送付しますので使用される前日までに
お支払いください。
支払済みの使用料は、原則としてお返しできません。
使用時間準備、後片付けの時間も含みます。
使用期間原則として連続30日間を超えて使用できません。


                      
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.