本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の市税から軽自動車税の税率改正について




 
軽自動車税の税制改正について
(平成27年度から軽自動車税の税率が変わります)

1 税制改正に係る軽自動車税の税制改正
2 原動機付自転車及び二輪車等
3 三輪及び四輪以上の軽自動車


  

1 税制改正に係る軽自動車税の税率税率変更

 車体課税の見直しを含めた自動車税制の抜本的な見直しが行われ,平成26年度税制改正により軽自動車税の税率変更が行わ
れました。平成27年度から次のとおりとなります。


  

2 原動機付自転車及び二輪車等

 原動機付自転車及び二輪車等につきましては,平成27年度から変更することになっていましたが,税制改正により,1年
間据え置かれました。

 そのため平成27年度の税率については,昨年同様となり,平成28年度課税分から新税率が適用されます。

車    種税率(年額)
改正前   改正後 
原動機付自転車総排気量が50㏄以下又は定格出力0.6kw以下のもの1,000円2,000円 
総排気量が50㏄を超え90㏄以下又は定格出力0.6kwを超え,
0.8kw以下のもの
1,200円2,000円
総排気量が90㏄を超え125㏄以下又は定格出力0.8kwを超え,
1kw以下のもの
1,600円2,400円
50㏄以下のミニカー2,500円3,700円
二輪の軽自動車総排気量が125㏄を超え250㏄以下のもの
(側車付のものを含む)
2,400円3,600円
小型特殊自動車農耕作業用のもの1,600円2,000円
その他のもの4,700円5,900円
二輪の小型自動車総排気量が250㏄を超えるもの4,000円6,000円



  

3 三輪及び四輪以上の軽自動車

 四輪車等は,平成27年4月1日以降に新規登録(車検証の新度検査年月)する車両から新税率が適用されます。また,新規登録(車検証の初度検査年月)から13年を経過した軽四輪車等について,平成28年度課税分から経年車重課(税率の引き上げ)を実施します。

 車検証の「初度検査年月」により最初の新規登録を受けた年月を確認できます。確認方法はこちら

 平成27年3月31日以前に新規登録(車検証の初度検査年月)を受けた軽四輪車等
  ⇒下の表の(1)現行税率となります。(ただし,平成28年度課税分から,下の表の(3)経年重課に該当する場合があります。)

 平成27年4月1日以降に新規登録(車検証の初度検査年月)を受けた軽四輪車等
  ⇒下の表の(2)新税率となります。

 賦課期日現在(毎年4月1日)に新規登録(車検証の初度検査年月)の月から13年を経過した軽四輪車等 (平成28年度分から
  ⇒翌年度から下の表の(3)経年重課の税率となります。
   『燃料の種類』がガス・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電力併用の軽自動車及び被けん引車を除きます。
 

車 種税 率 (年額)
(1)現行税率
(平成27年3月31日
までの登録車)
(2)新税率
(平成27年4月1日
以降の登録車)
(3)経年重課
(登録後13年超)




三輪のもので,総排気量が
660㏄以下のもの
3,100円3,900円4,600円
四輪以上のもので,
660㏄以下のもの
乗用営業用5,500円6,900円8,200円
自家用7,200円10,800円12,900円
貨物営業用3,000円3,800円4,500円
自家用4,000円5,000円6,000円

お問合せ先
税務課 市民税係
TEL: 0846-22-7732/FAX: 0846-22-8579
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579