本文へジャンプ

元気と笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気と笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の防災から洪水ハザードマップ
ここから本文

洪水ハザードマップ

 洪水ハザードマップを作成しました

竹原市では、広島県が作成した『二級河川賀茂川水系賀茂川浸水想定区域図』をもとに、賀茂川・本川がはん濫した場合に想定される浸水の範囲と深さ、市が指定する避難施設、その他洪水災害に関する学習情報などを掲載した『竹原市洪水ハザードマップ』を作成しました。

これにより、市民の皆さんが災害時に自主的に、また円滑かつ迅速に避難ができ、災害に対する自衛力を高めていただくことで、ソフト面での減災対策を図っていきたいと思います。

洪水ハザードマップの作成に当たっては、住民意見・地域情報の反映、円滑な避難実施について住民理解を促進するために地域住民参加型のワークショップを開催し作成しました。

以前に作成・配布した高潮ハザードマップとあわせて、このマップを有効に活用するよう今後、災害情報の伝達方法、住民への避難の呼びかけ、避難誘導等について自治会、各関係防災機関などと協議し、地域の防災に対する取り組みを検討することにより、自らの地域は住民が守るという市民参加の防災まちづくりを推進していきます。


ワークショップの様子


    地震・津波ハザードマップはこちら PDF文書で掲載しています。
   ・P1~2(PDF 3MB)  ・P3~4(PDF 3MB)  ・P5~6(PDF 3MB)  ・P7~8(PDF 3MB)
   ・P9~10(PDF 3MB)  ・P11~12(PDF 4MB)  ・P13~14(PDF 4MB)  ・P15~16(PDF 3MB)

 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.