本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の国民健康保険から出産育児一時金について

被保険者の方が出産したときは(出産育児一時金)

 被保険者が出産したときは、「出産育児一時金」として42万円(産科医療補償制度未加入医療機関等で出産される場合は40万4千円)を支給します。
 死産・流産でも妊娠85日(12週)以上であれば支給します。(医師の証明が必要です。)
 ただし、他の健康保険などの被保険者で、引き続き加入期間が1年以上あり、退職後半年以内に出産した場合は、以前加入していた健康保険から支給されます。


 手続きに必要なもの≫

 〇 医療機関等への直接支払制度を利用し、出産費用が42万円に満たないとき

  ◆ 世帯主の印鑑
  ◆ 世帯主名義の通帳
  ◆ 保険証
  ◆ 出産費用の領収・明細書の写し
  ◆ 直接支払制度を利用する旨の合意文書の写し
  ◆ マイナンバーが確認できるもの(世帯主および妊産婦)
  ◆ 本人確認書類(届出人)

 〇 医療機関等への直接支払い制度を利用しないとき

  ◆ 世帯主の印鑑
  ◆ 世帯主名義の通帳
  ◆ 保険証
  ◆ 出産費用の領収・明細書の写し
  ◆ 直接支払制度を利用しない旨の合意文書の写し
  ◆ 死産証明書等(妊娠12週以上の死産の場合のみ)
  ◆ マイナンバーが確認できるもの(世帯主及び妊産婦)
  ◆ 本人確認書類(届出人)

 〇 海外での出産のとき

  ◆ 世帯主の印鑑
  ◆ 世帯主名義の通帳
  ◆ 保険証
  ◆ 海外での出生証明書の写し
  ◆ 海外での出生証明書の日本語翻訳文
  ◆ マイナンバーが確認できるもの(世帯主及び妊産婦)
  ◆ 本人確認書類(届出人)


お問合せ先
市民課 医療年金係
TEL: 0846-22-7734/FAX: 0846-22-8579
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579