本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の医療・健康・健診からこんなときには届出を

こんなときには届出をしてください。

  以下の手続きには全て
    ・印かん
    ・マイナンバーが確認できるもの(対象者)
    ・本人確認書類(届出人)
  が必要となります。

こんなときは手 続 き と 必 要 な も の
県外の他の市区町村
から転入したとき
住所異動(転入)の届出
●転出した市区町村が発行した「負担区分証明書」
※前の市区町村で被扶養者の軽減を受けていた場合
●転出した市区町村が発行した「被扶養者証明書」
※前の市区町村で後期高齢者医療制度に加入していた75歳未満の方(障害認定)
●転出した市区町村が発行した「障害認定証明書」
※前の市区町村で「限度額適用・標準負担額減額認定証」、「特定疾病療養受療証」をお持ちの
 方は新たに手続きをしてください。
県内の他の市区町から
転入したとき
住所異動(転入)の届出
●被保険者証(転出した市区町へ返却していなかった場合)
 
県外の他の市区町村
および
県内の他の市区町へ
転出するとき
住所異動(転出)の届出
●被保険者証
※「限度額適用・標準負担額認定証」、「特定疾病療養受療証」をお持ちの方は、それらの証
 

市区町内で
住所が変わったとき
住所異動(転居)の届出
●被保険者証
※「限度額適用・標準負担額認定証」、「特定疾病療養受療証」をお持ちの方は、それらの証
 
県外の施設・病院等に入所・入院し、住所を施設等の所在地に移すとき
また、入所等した後に施設等を変更するとき
住所地特例の届出
●被保険者証
※施設または病院等の名称及び所在地がわかるもの
 
障害認定により後期高齢者医療制度へ加入を希望されるとき障害認定申請
●加入前の被保険者証等
●障害の状態を明らかにする書類
 
障害認定の撤回を希望されるとき
障害認定撤回申請
●被保険者証
※後期高齢者医療制度の資格喪失となりますので、交付する資格喪失証明書をお持ちのうえ、
 国保など新たな健康保険へ加入手続きをしてください。
 
生活保護を受けるようになったとき資格喪失の届出
●生活保護決定通知書
●被保険者証
 
生活保護を受けなく
なったとき
資格取得の届出
●生活保護廃止決定通知書
 
一部負担金の割合が
3割で世帯(対象者)の
収入状況が一定額以下の方
基準収入額適用申請
●被保険者証
●対象者の収入状況のわかるもの
 
市町村民税非課税世帯の方で「限度額適用・標準負担額減額認定」を受けるとき限度額適用・標準負担額減額認定申請
●被保険者証
 
上記の低所得者2の方が、長期入院該当を受けるとき●被保険者証
●限度額適用・標準負担額減額認定証
●病院等が発行する入院期間がわかる領収書等
 
「被保険者証」、「限度額適用・標準負担額減額認定証」、「特定疾病療養受療証」を破損、紛失したとき再交付申請
※申請者が同一世帯でない場合
●委任状
 
被保険者が死亡したとき葬祭費の支給申請
●被保険者証
●申請者の通帳
●葬祭者のわかる書類
(埋火葬許可証、斎場使用許可証等(左記の申請者が葬祭執行者でない場合は、会葬御礼状等、葬儀の領収書もしくは請求書で、葬祭執行者(申請者)の氏名が確認できるもの)
 
保険料の支払を年金天引きから口座振替に変更したいとき保険料納付方法変更申出 

 

お問合せ先
市民課 医療年金係
TEL: 0846-22-7734/FAX: 0846-22-8579
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579