本文へジャンプ

住みよさ実感 瀬戸内交流文化都市たけはら~安芸の小京都~
~安芸の小京都
住みよさ実感
瀬戸内交流文化都市たけはら
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPから補助・助成・支援事業
補助・助成・支援事業
 
市では,市民のみなさんと行政のパートナーシップによる協働のまちづくりを推進しています。市が行う主な市民活動支援事業を紹介しますので,ぜひ,まちづくりにご活用ください。

        全般      環境            防犯・防災

1 全般
事 業公募型補助金
概 要  住民協働のまちづくりを推進するため,市民のみなさんが自ら企画・立案して実施する公益的な事業を公募し,選考のうえ補助金を交付します。

 平成30年度対象事業を募集します!  
 【補助額】補助対象事業費の1/2以内
 【募集期間】平成30年6月5日~7月6日
  
             ⇒平成30年度事業募集の詳細はこちら
             ⇒採択状況はこちら
 
担当課まちづくり推進課協働推進係(電話22-2279)
                          
2 環境                 このページのTOPに戻る                  
事 業資源ごみ回収事業報奨金交付制度
概 要  市民活動団体等が行う資源ごみの回収活動に対し,報奨金を交付します。

【交付額】回収した資源ごみの重さ 4円/㎏
担当課まちづくり推進課生活環境係 (電話22-2279)

事 業ごみステーション整備事業
概 要  自治会が行うごみステーションの設置等に対し,物品を支給します。
◆ごみボックスの設置(次のいずれかを支給)
 ①上限30,000円までの原材料
 ②市規定ごみボックス
  ※1自治会あたり年2件を限度に,予算の範囲内で
    支給します。
◆ごみネット(3×4m),ごみステーション看板 (不燃・可燃)
担当課まちづくり推進課生活環境係 (電話22-2279)

事 業野犬対策事業
概 要  地域ぐるみで行う野犬対策に対し,保護器を貸し出しています。
 市では,月1回程度動物愛護センターと連携し,野犬の保護作業を実施しています。
担当課まちづくり推進課生活環境係 (電話22-2279)

事 業地元による下水路清掃活動支援
概 要  市民活動団体等が行う下水路の清掃活動に対し,土のう袋の支給及びダンプの貸し出しを行います。
担当課建設課建設総務係 (電話22-7746)

事 業公園の里親制度
概 要  市が管理する公園の清掃や,緑化作業などに協力する市民活動団体等に対し,里親認定証の交付及び里親表示板の設置等を行います。
担当課都市整備課都市計画係 (電話22-7749)

事 業公園の芝生化事業
概 要  市が管理する公園の芝生化事業(植え付け及び維持管理)に協力する市民活動団体等に対し,芝苗・肥料の提供や芝刈り機の貸与などを行います。
担当課都市整備課都市計画係 (電話22-7749)

3 防犯・防災              このページのTOPに戻る
事 業防犯街路灯設置費補助金交付制度
概 要  交通安全,防犯又は風致上特に必要が認められる場所にLED灯の街路灯を設置する自治会に対し,設置費に対する補助金を交付します。
【交付額】事業費の1/2(上限20,000円)
担当課まちづくり推進課生活環境係  (電話22-2279)

事 業地域防犯パトロール活動支援
概 要  地域ぐるみで行う防犯パトロール活動に対し,青色回転灯装着車両の貸し出し等を行います。
担当課まちづくり推進課生活環境係  (電話22-2279)

事 業不審者情報の提供
概 要  こどもの身の安全を守るため,子どもの見守り及び防犯パトロールを実施する保護者や地域の方に対し,不審者情報を随時携帯メールで送信します。
 情報の提供を受けるためには,あらかじめ各地区の小学校で登録の申請が必要です。
担当課学校教育課学事係  (電話22-7753)

事 業こども110番事業
概 要  小学校の通学路などで,常時誰かがいてこどもの身守りに協力いただける家庭に対し,「こども110番の旗」を提供します。必要本数の取りまとめ等は,各地区の小学校で行います。
担当課学校教育課学事係 (電話22-7753)

事 業各種防火教室
概 要  消防職員による消防訓練(通報訓練、初期消火訓練、避難訓練等)と応急手当講習を行います。事前に訓練依頼書の提出が必要です。
担当課竹原消防署  (電話23-0119)

事 業災害用土のう袋の提供
概 要  梅雨や台風への備え,あるいは自主防災訓練において,土のうづくりを行う自治会や住民自治組織に対し,土のう袋を支給します。
担当課総務課防災係 (電話22-7719)
                        このページのTOPに戻る



 

Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.