本文へジャンプ

元気笑顔が織り成す 暮らし誇らし、竹原市。~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
元気笑顔が織り成す
暮らし誇らし、竹原市。
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中の市長の部屋から市長メッセージ2018.12
ここから本文

「元気な竹原市」へ向かって!

 師走を迎え,今年も残り1か月を残すのみとなり,非常にあわただしくなってまいりました。今年は,7月の西日本豪雨災害をはじめ,日本全国で天災が相次いだ年となりました。

 そのような中,先般,本市の財政収支見通しを発表いたしました。もともと,厳しい財政状況であったものに加え,平成307月豪雨からの復旧・復興に新たな多額の財政支出が必要となり,さらに厳しい状況に陥ることを市民の皆様へお知らせしたものです。

 関係者に対し説明責任を果たし,事業を進めていくことは自治体であっても民間であっても変わりはありません。現状の周知を図るため,市民の皆様をはじめ関係者の皆様にしっかりと説明することは行政の大きな使命であります。
 職員一人一人が現状を直視して真摯に向き合い,全庁挙げて対応してまいりますので,市民の皆様にも,ぜひ現状をお含みおきのうえ,市政の推進にご協力をお願いいたします。

 今年も残り1か月,そして平成30年度も終盤に差し掛かります。新たな年,年度に向けて,職員一丸となって,「元気な竹原市」実現のために力を尽くしてまいります。

竹原市長  今 榮 敏 彦
 
竹原市の位置地図
Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.