本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中のくらしの情報の中の医療・健康・健診から食育活動日記
食育活動日記 
「タケノコを使った我が家の自慢料理」
 レシピ大賞が決定しました。
 
 
北は岩手県,南は鹿児島県から38作品の御応募を
いただき,1次審査で選ばれた9つの作品について
平成29年4月30日13:00から竹原市保健センターで,
竹原市食育推進行動計画検討委員,応募者,ヘルス
メイトの方々たけはら食育未来会議のメンバー総勢
38人の審査員が,試食審査による2次審査を行い,
大賞,最優秀賞,優秀賞,入賞作品が表彰されました。

 モウソウダケが出回る時期に開催されたコンテスト
には,朝早くから応募者,ヘルスメイト,プたけはら
食育未来会議プロジェクトメンバーの方々が調理に
駆けつけてくださいました。

 2次審査では,「作ってみたい」「おいしさ」「普及性」
「オリジナル性」について,3段階の得点で評価した結果,
大賞は「竹舟ステーキ」,家庭の人気レシピになりそうです。
最優秀賞「タケノコ大福」は,甘い餡とタケノコの醤油味が
誰にも好まれるようです。
優秀賞の「簡単手作りメンマでマヨネーズマジック」は,
簡単にメンマができて色々な料理に使えます。
入賞作品の6点も,乾燥,酢漬け,味噌など保存できるもの,
タケノコの食感が楽しめるレシピなど,タケノコはおおいに
利用できる食材として,再認識できたコンテストとなりました。

またコンテストを通じて,タケノコは,水煮,乾燥,酢漬け,
酒粕漬け,冷凍保存をして,一年を通じてタケノコ料理を
楽しんでおられる方々のお話を伺うこともできました。
レシピ集番外編で紹介しております。

タケノコの姫皮料理,ハチクを使った料理,掘りたてを
おいしくいただくレシピの応募もありますので,レシピ集を
ぜひご覧ください。

「タケノコを使った我が家の自慢料理」応募作品
 平成29年度レシピ集目次   116KB
 レシピ集一覧表38作品     634KB


    
                                               
   審査員のみなさま   掘りたてのタケノコ
平成29年4月30日2次審査員の方々   掘りたて竹原産タケノコ
  
大賞 竹舟ステーキ  青木智登子 様 丸橋 須美 様  (京都市)
大賞 竹舟ステーキ

最優秀賞 タケノコ大福  高藤仁美 様  (東広島市)
最優秀賞 タケノコ大福 
 
優秀賞 簡単手作りメンマでマヨネーズマジック 吉野千鈴 様 (竹原市)
優秀賞 簡単メンマ マヨネーズマジック                                                           
 

入賞 
  春タケノコ 食感ハンバーグ  
                                芳賀いづみ 様(東京都)
  タケノコ入り万能みそ      
                                 高尾 公子 様(竹原市)
  春さわやかまんまる寿司    
                                  芥川由紀子 様(竹原市)
  竹原の食材をふんだんに使った
  竹するめ             
                                   坂元 静馬 様(竹原市)
  タケノコの酢の物 
              本庄 由香 様(東京都)
  タケノコ入りソースで新じゃがピザ風
                   和田 尅吉 様(竹原市)
 


 竹原3色レンジャー音頭で
  歌って踊って元気モリモリ!
   
  
~3色レンジャー音頭・うちわを貸出しています。~

  DVD・CD  吉名小学校の児童が,和太鼓のリズムにのって
          楽しそうに歌い,踊っている様子が収録されています。
  時間      4分41秒        
  企画      たけはら食育未来会議プロジェクト 
  作詞・振付  3色レンジャープロジェクトチーム
    作曲・演奏・歌・踊り
          吉名小学校児童,教諭 
  絵       日下宣子・高原なつき
    製作      ㈱たけはらケーブルネットワーク
  
  内容     3色レンジャーは,栄養バランスのよい食事をするため,
          食品を3色に分け,その働きを竹原市民の幅広いみな
          さまに,歌と踊りで紹介しています。                   
                      
  うちわ    歌詞が書いてあります。(90枚)
   
  3色レンジャー音頭 CD(音声)または,DVDの貸し出し連絡先
  竹原市保健センター  電話0846-22-7157
 
  
 
                             
3色レンジャー音頭




3色レンジャー音頭歌詞うちわ

 健康の味方「3色レンジャー物語」
 パートⅡ[大型紙芝居(A1サイズ)・DVD]を 
 貸し出しています。
     
   
 
    パートⅡ大型紙芝居では,小学校のふれあい給食会で,
  最近食欲がなくて,元気のない「吉子さん」が,「忠助さん」「竹蔵
  さん」や第1話に登場した「よしおくん」「たけおくん」「ただおくん」と,
   給食を食べながら,お話しています。
    3色レンジャーに,お口のお手入れや,お口の体操運動食生活
    大切さを教えてもらい,吉子さんは元気をとりもどせるのでしょうか。
  ※大型紙芝居9枚画像とあらすじの詳細です。
   たけはら3色レンジャー物語パートⅡ大型紙芝居PDF189KB 

  この大型紙芝居は,約15分間で,小学生と地域の方々が
  CD,DVDの声優として登場されます。 



  大型紙芝居とCD(音声)または,DVDの貸し出し連絡先
  竹原市保健センター  電話0846-22-7157
 
  
 
                                            
大型紙芝居1枚目
 第2回「我が家・我がまち料理コンテスト」
大賞3点、プロジェクト賞6点決定!

 
第2回「我が家・我がまち料理コンテストを
平成26年11月30日に竹原市保健センターで、開催しました。

シーフードお米思い出のおやつ の3部門
30作品のご応募をいただきました。

 当日は、28点の力作が持ち寄られ、
竹原市食育推進行動計画検討委員、食育未来会議メンバー、
出品された方々34人の審査員が、3部門に分かれて
食育行動計画の目標に基づいた項目を、3段階で評価しました。

どの作品も、家族や子ども達、仲間のために心をこめて作られた
レシピで、懐かしく伝えていきたい料理、健康を考えた料理、
食を通じてコミュニケーションができる料理で、おいしく、
楽しい雰囲気の審査が行われました。どの作品のすばらしくて
採点には頭を抱えておられました。

 表彰式では、副市長より、表彰状が受賞者に、出品者全員に
副賞、参加賞が贈られました。

 竹原の産物・産品を使った、お料理作りで、楽しみ、おいしく
食べて幸せなひと時をお過ごしください。

 第2回我が家・我がまち料理コンテスト レシピ集 
                  (797kbyte)pdf











出品者と審査員のみなさま  

大賞  
   いもツナなんきん     吉野千鈴 さん
   黒豆ドリア          稲積美恵 さん 
   ちょっとお洒落なおはぎ 平尾美鈴 さん
 いもツナなんきん 黒豆ドリア ちょっとお洒落なおはぎ
                   
食育プロジェクト賞
   瀬戸のかき揚げ        恒藤早苗 さん
   あんかけシーフードオムレツ 三浦艶子 さん
   焼きギョ飯            有川響葉 さん
   桜海老とぎんなんご飯     デイホームすもも さん
   さつま芋のママレード茶巾   大成順子 さん
   パリパリスィートポテト      元矢和秀 さん

 瀬戸のかき揚げ あんかけシーフードオムレツ 焼きギョ飯
 
 桜エビとぎんなんご飯 さつまいものママレード茶巾 パリパリスィイートポテト
 健康のみかた「3色レンジャー物語」
       活動記録
     

 
 
  3色レンジャー活躍中(PDF336KB)

   竹原市の食育をすすめるプロジェクトチームにる、
  第1話は、ペープサートによる人形劇が作られました。
  ただいま、竹原市のあちらこちらで、活躍中です。
   たけはら食育未来会議のリーダー「3色レンジャー」は健康の味方!
  元気になる食事のお話をたくさん知っています。
  第2話も製作中です。プロジェクトメンバー募集中です。 
  
  
 
                                              
たけはら3色レンジャー 赤レンジャー 黄レンジャー 緑レンジャー

 第1回「我が家・我がまち料理コンテスト」第2次審査・表彰式を開催しました。  

 平成26年1月27日に、竹原の産物・産品を使った我が家・我がまちの料理25品の試食審査会・表彰式をホテル大広苑で、開催しました。 出品者がご持参くださったお料理を19人の審査員の方々が試食審査された後、健康の味方「3色レンジャー」がステージを盛り上げてくれました。竹原市副市長から結果発表、表彰状・賞品が授与されました。最後にかぐやパンダを囲んで記念撮影をしました。
 このコンテストは、料理技術や、味だけでなく、我が家の自慢料理・あなたに食べてもらいたくて、工夫された料理・家族の健康を考えた料理・お手軽アイデア料理・思い出の味などアピールポイントや料理にまつわるエピソードをたいせつに、審査されました。
 「大賞」、各部門「優秀賞」、入賞されたみなさま、おめでとうございます。
 応募作品を、料理講習会などで紹介する予定です。  
   審査の様子
  
 大賞  じゃがプリン  吉名小5年じゃがプリン班 様
  
じゃがプリン レシピPDF(104KB) 

 
おかず部門優秀賞 レンコン・筍団子のあんかけ 友久 直 子 様
  レンコン・筍団子のあんかけ レシピPDF
(285KB) 
  
 
ごはん部門優秀賞 たこおこわ 森田大晴・さつき 様
  たこおこわ レシピ
PDF(365KB) 

 
おやつ部門優秀賞 ポテプリン 吉野 鈴江 様
  ポテプリン レシピ
PDF(270KB)   

                                     







    

お問合せ先
健康福祉課 健康対策係(保健センター)
TEL: 0846-22-7157
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579