本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中のライフイベントの中の妊娠・出産から妊婦一般健康診査

妊婦一般健康診査

すこやかな妊娠と出産のために妊婦健康診査は必ず受けましょう
                 
妊婦健康診査問い妊娠したらどうしたらいいの
 竹原市保健センター、支所、出張所において、できるだけ
 早く妊娠の届出(印鑑を持参してください)を行い,医療機関
 で妊婦健康診査を受けましょう
    母子健康手帳と妊婦健康診査受診票が交付されます。
妊婦一般健康診査の受診票を14枚交付しています。


平成24年4月1日より,妊婦一般健康診査を
受診された方に奨励金を交付しています。
詳しくはこちらをご覧ください。



問い妊婦健康診査って何をするの
 こんな症状が出たら
早く医師に相談しましょう

 
 腹痛
  発熱
 
 下痢
  めまい
  むくみ
  イライラ
  普段と違うおりもの
  つわりで衰弱がひどい
  今まであった胎動を感じな
   くなったとき
 妊婦健康診査を受けることで,病気などに早く気づき,
 早く対応することができます。
 妊婦健康診査では妊婦さんの健康ぐあいやお腹の
 赤ちゃんの育ちぐあいをみるため血液や尿などの
 検査をします。
 貧血,梅毒検査,B型肝炎,C型肝炎,尿検査,血糖
 検査,HTLV-1(ヒトT細胞白血病ウィルスー1型)抗体検査などは無料で受けることができます 。                            
                           (第1回目)
 子宮頸ガン検診,クラミジア検査(妊娠30週まで)を受けることもできます。

*HTLV-1抗体検査は,妊婦さんがこのウィルスを持っていると,母乳を介するなどして赤ちゃんがHTLV-1に感染する可能性があります。妊婦さんに感染がある場合,授乳方法を工夫することによって,赤ちゃんがHTLV-1に感染する可能性を低くできることが分かっています。このため,検査をしてウィルスの有無を調べます。



妊婦教室問い誰に相談したらいいの
 市町の窓口では,妊娠・出産に伴う心配事を保健師などに
 相談できます。また,妊婦教室などの情報を知ることもできま
 す。
 出産前後に帰省するなど,住所地以外で過ごす場合は,住
 所地及び帰省地の市区町村の母子担当に連絡し,相談しまし
 ょう。 



お問合せ先
健康福祉課 健康対策係(保健センター)
TEL: 0846-22-7157
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579