本文へジャンプ

住みよさ実感 瀬戸内交流文化都市たけはら~安芸の小京都~
~安芸の小京都~
住みよさ実感
瀬戸内交流文化都市たけはら
文字サイズ
文字サイズ中文字サイズ大文字サイズ小

現在位置:TOPの中のライフイベントの中の妊娠・出産からたけはらっこネウボラ(子育て世代包括支援センター)
ここから本文

たけはらっこネウボラ(子育て世代包括支援センター) 

 妊娠期から子育て期にわたるまでの切れ目のない支援を行うため,たけはらっこネウボラ(子育て世代包括支援センター)を始めます。妊娠や出産,子育ての相談に応じ,必要なサービスを紹介するなど,安心して妊娠,出産,子育てができるよう支援します。
 *ネウボラは,フィンランド語で「アドバイスの場」を意味します。  
ネウボラ相談室  公用車                                         


 役割
・母子健康手帳をお渡しする時に,全ての妊婦さんとお話し,安心して出産・子育てが   できるようサポートします。
・必要に応じて,医療機関や子育て支援機関などと連携して切れ目のないサポートを
 します。  

 
 相談内容
妊娠,出産,子育てに関して,お気軽にご相談ください。
・妊娠中に気をつけることを知りたい
・出産に向けて何を準備すればいいか知りたい
・子育ての悩みをきいてほしい            など

 相談を受ける職員
 助産師または保健師

 相談時間
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)9時00分~16時00分

 利用対象者
竹原市内に住所を有する妊娠期から子育て期(おおむね就学前)の方やその家族

 相談方法
電話,面接,訪問

 場所
竹原市保健センター内(竹原市中央三丁目14番1号)

 電話番号
(0846)22-7157



Copyright (C) Takehara City. All Rights Reserved.