本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中の緊急情報から不審者情報

不審者情報

 竹原市近郊の不審者情報

日 時場 所不審者の特徴状 況
平成25年
3月20日
17:00頃
竹原市本町30代男性(短髪・中肉中背)市内小学校6年生男児が,「竹原園芸店」付近を一人で歩いていたところ,30代男性(短髪・中肉中背)から声をかけられ「あなたの電話番号を教えて。」「親の電話番号を教えて。」「家の電話番号を教えて。」「友達の電話番号を教えて。」と尋ねられた。男児は「知りません。」と答えた。
平成24年
1月5日
13:00頃
市内小学校3年児童の自宅「タナカ」と名乗る男性小学校3年児童の自宅に,「タナカ」と名乗る男性から「呉の方で交通事故があったので,みんなに知らせるために小学校の連絡網を教えてください。」という内容の電話があった。電話を受けたのは中学1年の兄で,「今親がいないので,親がいるときにかけ直してください。」と答えた。
平成23年
8月4日
16:00頃
市内小学校3年児童の自宅男性小学校3年生宅に男性から電話があった。「お父さん,お母さんはいますか。」と聞かれ「いません。」と答えると「同級生が自転車で飛び出しをした。あなたではないか。」と聞かれ「違います。」と答えると「友達の名前と電話番号を教えてくれますか。」と言われたので,学級全員の名前と電話番号を教えてしまった。
平成23年
3月28日
時刻の詳細は不明
市内小学校4年児童の自宅交通安全協会の「タナカ」と名乗る男性小学校4年児童の自宅に,「交通安全協会のタナカ」と名乗る男性から「春休み中に市内のよその学校の子どもが事故を起こした。みんなに注意する必要があるので,〇〇さんと△△君と◇◇君の電話番号を教えてほしい。」という内容の電話があった。電話に出た児童が番号を知っていた1人の家の電話番号を教えた。更に男は,「お母さんは何時頃帰ってきますか?」と問い,「7時頃です。」と答えると「その頃また電話します。」と言って切った。
平成22年
10月19日
19:30頃
忠海西小学校
運動場女子トイレ内
30代位の男性ジュニアバレーの練習中に女児2人が女子トイレに行ったところ,ドアの壊れているトイレが閉まっていたので不審に思い「誰ですか。」と声をかけると,トイレの中から男の声で返事があったので,すぐに体育館にいる保護者へ連絡し,保護者とともにトイレに行った。保護者が男に話しかけると,「すみません。すみません。トイレを間違えました。釣りに来た者で怪しい者ではありません。」と言いながらグランド海側のフェンスに向かって行った。
平成22年
9月21日
17:00頃
市内小学校3年児童の自宅「ハヤシ」と名乗る男性
小学校3年児童の自宅に,「ハヤシ」と名乗る男性から「3年生の子どもが事故にあった。気を付けるように。みんなに知らせたいので,友達の電話番号を教えてください。」という内容の電話があった。児童は連絡先を教えずに電話を切った。
平成22年
8月31日
15:00頃
市内小学校3年児童の自宅「ハヤシ」と名乗る男性
小学校3年児童の自宅(1人で留守番中)に,「ハヤシ」と名乗る男性から「よその学校の3年生の子どもが事故にあったので気を付けてください。他の子にも連絡したいので連絡先を教えてください。」という内容の電話があった。児童は連絡先を教えずに電話を切った。
平成22年
5月31日
18:00頃
福田町
電発前のトモワのむすび店辺り
身長165cm位でピンクのジャージ(上下)を着た40歳位の男性小学4年女子児童が友達の家から徒歩で帰宅途中,中年男性が2m位離れてついてきた。200m〜300mしつこくついてくるので,走って自宅まで逃げ帰った。5月に入って7回も同じようなことがあった。
平成22年
5月7日
17:45頃
竹原町
丸子山会館前の公園
眼鏡をかけ,青と白のしま模様のつなぎのような服を着た30〜40歳の男性小学3年女子児童が公園に遊びに行き,そこから帰宅途中,不審者に声をかけられ,下半身を見せられた。児童は怖くなって走って逃げた。
平成22年
4月12日
17:00頃
吉名町
JA吉名出張所裏路地
黒い帽子,サングラス,白のスニーカー,白いマスクをつけた身長165cm〜180cmの中年男性小学3年女子児童が友達の家に遊びに行き,そこから帰宅途中,不審者に「お菓子をあげよう」と呼び止められたが走って逃げた。しかし,しばらく後を追いかけられ怖い思いをした。
平成21年
12月27日
15:30頃
下野町大王公園内中高生とみられる男子5・6名小学校児童女児及び保育所園児(5名)が公園内で遊んでいたところ,中高生とみられる男子5・6名から「パンツを見せてくれ」と声をかけられた。女児はすぐに自宅に帰り保護者に報告した。
平成21年
10月7日
16:30頃
市内小学校4年児童の自宅PTA会長と名乗る男性
交通事故に関する注意を喚起するという理由,連絡網を持っているが字が薄くて読めないという理由付けをして児童宅の電話番号を聞き出そうとした
小学校児童の自宅に,PTA会長と名乗る男性から「市内の4年生が交通事故を起こしたので,注意を促すために4年生の連絡網を教えてほしい。連絡網は持っているが字が薄くて困っている」との電話がかかった。電話に出た児童が「母親が18時頃帰るのでわからない」と答えると「それは困る。今すぐ教えてほしい」と言われ,児童は困っている人を助けているという正義感と,PTA会長と母親は友達であるとの思いから,母親が隠しておいた連絡網を探し出して教えてしまった。
平成21年
10月1日
17:30頃
市内小学校児童の自宅「キムラ」と名乗る男性
交通事故に関する注意を喚起するという理由で,小学校3・4・5年生の児童の電話番号を聞き出そうとした
小学校児童(3年,5年)の自宅に電話がかかり,3年男児が電話に出たが,様子がおかしいと感じたので祖母が代わって対応した。相手は「キムラ」と名乗る男性で,「最近自転車の事故が多いので,注意をうながすために,学校の3・4・5年生の連絡網を教えてほしい」という電話だった。祖母が「自分の家から連絡網で流しましょうか」と言うと,「自分がするから教えてほしい」と再度言った。祖母は「子どもの親がいないので分からない」と言うと,そのまま電話を切った。
平成21年
9月17日
16:30頃
市内小学校児童の自宅男性(若い声であった)
交通事故に関する注意を喚起するという理由で,児童宅の電話を聞き出そうとした
複数の小学校児童の自宅に,小学校PTAのキムラと名乗る男性から「よその小学校で自転車事故があったので,自転車の乗り方について指導したい。小学校からFAXで児童の名簿を送ってもらったが,不鮮明でよく見えないので,同級生の名前と電話番号を教えてほしい。」という電話があった。いずれの場合も児童が対応した。内1件については電話番号を教えてしまった。
平成21年
9月9日
18:00頃
竹原下野町
三井竹原生協ストア 大王分店付近
黒い眼鏡をかけた40歳位の男性
黒い普通乗用車のワンボックスカー
当該車両には,工場で使うような道具が積まれていた
小学2年生の男子児童が友達の家から自転車に乗って帰宅中に,黒い普通乗用車(ワンボックスタイプ)が横に停車し,運転席の窓から「チョコレートをあげるからついてきて」と男性に声をかけられた。児童は「いやです」と断ったが,「いいからついてきて」としつこく言われた。怖くなった児童は急いで自宅に帰って,母親にこのことを伝えた。

平成21年
6月24日
8:15〜
8:20頃
竹原ゴルフ練習場付近30歳位の男性
上はジーンズジャンパー,下はジャージ
ナイキの赤い靴
黒のフルフェイスヘルメット
黒の原付バイク
眼鏡はかけていない
女子中学生2名が自転車に乗り登校中,黒いバイクに乗った男性に声をかけられ,無視して学校へ向かうと,バイクに乗ったまま近づいて来て,腕をつかまれ胸のあたりを触られる事件が発生した。
平成20年
8月29日
18:30頃
19:15頃
19:50頃 
JR忠海駅前交差点付近白いバンタイプの車で2名以上乗っていた
作業服のような服装
女子高生2名が下校中,竹原方面から来た車の中から「おねえちゃん遊ぼう」などと声をかけられる事案が連続して3件発生した。

平成20年
7月20日
竹原市内大型店舗(しまむら)のトイレの出入口付近不明他市の小学校1年生男子児童が,竹原市内の大型店舗(しまむら)のトイレの出入口付近において,客らしき男性にズボンをずらされ下半身を見られた。この事案は保護者と離れていた時に発生した。
平成20年
6月18日
16:55頃
大乗小学校前
の市道
(国道に面した東側の歩道橋付近)
金髪の若い男
シルバーの軽乗用車(2名以上の同乗者)
女子児童1人が塾に行く途中,停車していた車の横を通り過ぎようとしたら車が近づいてきた。そして,助手席の男性がドアを開け,車に乗ったまま声をかけてきたが,何を言ったかはわからなかった。児童は怖くなって歩道橋を渡り自宅に帰った。車は忠海方面に向かった。
平成20年
6月9日
17:10頃
R185竹原市役所西交差点スポーツ刈りの30歳位の男性
白い普通車に乗っていた
女子高生が下校中,男が車の中から下半身を露出した。
平成20年
5月12日
18:20頃
竹原市忠海駅前付近通学路身長175cm位
30〜40歳の男性短めのジーンズ,Tシャツ(色は不明)髪は短め,片手に赤いブラジャーもう一方に紙袋を持っていた
中学女子生徒1名が下校途中,自宅付近の路地から男性が現れ,生徒の後をついてきた。怖くなって早足になると,男性も早足で生徒宅玄関までついてきた。生徒は家に入り,鍵をかけ,母親に事情を話して,母親が警察と学校に電話をした。
平成20年
4月21日
19:15頃
竹原市忠海 床浦海水浴場
入口の停留所付近        
JR忠海駅前付近
黒っぽい軽四自動車(4名の男が乗車),服装は不明2名の高校女子生徒が185号線沿いを下校中,バス停付近に駐車していた軽四から「高校生じゃ」「高校生は楽しいよね」等と声をかけられた。無視して駅に向かったところ,車をUターンさせ追い越して行った。その5分後,他の2名の生徒が下校中,JR忠海駅付近で同じ軽四と思われる車から,通り過ぎながら「高校生はええのお」と声をかけられた。
平成20年
4月11日
15:50頃
大乗小学校
児童玄関側の横断歩道付近
40〜50歳の男性白い帽子をかぶり,サングラスをかけていた4年生女子児童2人が下校中,男性が「一緒に帰ろう。」と声をかけてきた。児童は「いいです。」と断った。その後,男性は自分たちの帰る通学路を先に歩いていく状態が続いたため,児童は次第に不安になり,途中から別の道を通って歩いて下校した。男性は,高崎方面に歩いていった。


お問合せ先
教育委員会 学校教育課 学事係
TEL: 0846-22-7753/FAX: 0846-22-8460
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579