本文へジャンプ
竹原市トップページへ
サイトの利用についてENGLISHサイトマップ
文字縮小文字標準文字拡大
市の組織協働のまちづくり観光ライフイベントくらしの情報イベントカレンダー
現在位置:TOPの中のたけはら美術館から錯覚・錯視おもしろ写真募集
作品募集

錯覚・錯視おもしろ写真募集!

 特別展「脳がビックリ!錯覚・錯視ふしぎ体験館」の開催に合わせ,錯覚・錯視おもしろ写真を募集します。
発想と想像力を発揮して,身の回りにあるおもしろい錯視や“へえ~”と驚く光景など“ふしぎ”を発見し,写真に撮ってみましょう!


名称:錯覚・錯視おもしろ写真展

展示期間:平成25年7月20日(土曜日)~9月1日(日曜日) 

会場:たけはら美術館 文化創造ホール

作品規程:(1)ご自身で撮影したもの,もしくは撮影者の許可が取れた
          「オリジナル写真」。
        (2)プリントをしたもの。データでは受付ません。

大きさ:2L(12.7cm×17.8cm)~A4(21.0cm×29.7cm)以内

出品点数:一人2点

応募資格:(1)年齢制限などはありません。
        (2)自己の作品で未発表のものに限ります。
        (3)実在の商品名や会社名を表現したものを除きます。

応募方法:写真の裏に必要事項を記入し、持参か郵送をしてください。
         
       (1)氏名 (2)年齢 (3)郵便番号・住所 (4)電話番号 
       (5)撮影した場所 (6)題名 (7)錯視の内容

      <持参の場合>
      たけはら美術館 1階事務室
      ※月曜日は休館日のため受付はありません。

      <郵送の場合>
      〒726-0026
      竹原市中央五丁目6-28
      たけはら美術館「錯視おもしろ写真展」担当
     
      
※7月5日(金曜日)必着

  要項は,たけはら美術館・市民館1階にあります。
           要項(表)   
(裏)

応募期間:平成25年6月5日(水曜日)~7月5日(金曜日)

参加賞:作品1点につき招待券2名分を差し上げます。

【作品応募の際の注意】
1 応募多数の場合は,会場の都合により数回に分けて展示します。
2 応募いただいたプリント写真は返却できませんので,ご了承ください。


<作品例>
題名「前へならへ!」

ドアのカギが人の顔,ノブが手で前へならへをしているように見える。
(自宅にて)
題名「三角ブロック?」

道路のペイントが立体的に浮き上がって三角のブロックが置かれているように見える。
(竹原市内にて)


<お問合せ先>
たけはら美術館
〒739-0026
竹原市中央五丁目6番28号
TEL/FAX 0846-22-3558
E-mail 
take-art@city.takehara.lg.jp



お問合せ先
たけはら美術館
TEL: 0846-22-3558/FAX: 0846-22-3558
 市の組織 協働のまちづくり 観光 ライフイベント くらしの情報 イベントカレンダー
竹原市役所〒725-8666 広島県竹原市中央五丁目1番35号
TEL 0846-22-7719(総務課)/FAX 0846-22-8579